2004年11月30日

スティービー・ワンダーに癒されて

14ea00a8.jpgBlogを始めた頃は、ネタ小出しにしなきゃ。
なんて思っていましたが、今や、書きたいことがいっぱいで
困ってしまいます。何をいちばん書きたいのか
チョイスがなかなか難しいですね。
最近は、長文も多くて・・・・
簡潔に書ければいいのですが
できるだけ誤解を招かないようにと思うと
                長くなってしまいます。

こころを発信するエネルギーって素晴らしいと思います。
コメントやトラックバックして下さる方々には、感謝の気持ちでいっぱいです。
「ありがとう!」
日本には昔から「言霊」という概念があって
言葉には魂が宿っているでしょ?
愛のある言葉を頂けるのは、本当にパワーになります。
Blogを勧めてくれたトミーにも「ありがとう!」

月末で、疲労もピークですが、只今、スティービー・ワンダーの
歌声に癒されています。インナー・ビジョンがいちばん好き!
♪Don't You Worry About a Thing を聴くと
全てがうまくいくような気がするのです。
スティービー・ワンダーの愛に抱きしめられているような気になるのです。

ひとりでワイン飲みながら、物想いに耽るには最適。

本日、支離滅裂。あはは。
こんな日もあります。

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. FULFILLINGNESS' FIRST FINALE/STEVIE WONDER(CD ALUBAM)  [ ぶっとんだ音像字 ]   2004年12月02日 23:44
しとしと雨の日に合うアルバム。FULFILLINGNESS' FIRST FINALE/STEVIE WONDER 絶頂期のスティービーワンダーが世に送り出した派手さは無いが聴けば聴く程のアルバム。するめ。1974年作品。 「トーキングブック」、「インナーヴィジョンズ」に続くスティービー三部作のまさ
2. Stevie Wonder (その1)  [ MUSIC8089 ]   2004年12月14日 23:26
Stevie Wonder のアルバム 「Songs in the Key of Life」 (1976年)     聴く Stevie Wonder をリアルタイムで意識しだしたのは80年代からでそれまでは聴いたことはあるけどあまりいいとも思わなかったですね。。。 このアルバムは、1976年の発表ですが実際に聴

コメント一覧

1. Posted by lenmac   2004年12月02日 23:42
言葉って難しいですね。唇から離れた途端それが一人歩きしてしまうから。そう言う意味でも、言霊ですね。
スティビーだ!この頃の彼は神がかってます!最近音が届かないので寂しいのですが、この頃のアルバムだけでもずっと聴いてられるので、文句は言いません!トラックバックもさせて頂きますね。
2. Posted by ワインセラピスト   2004年12月03日 00:02
lenmacさん!
実は、昨夜FULFILLINGNESS' FIRST FINALE聴いてたんです。
5曲目のCreepin'が大好きで
女性をくどく時には使わせていただいていました(笑)
しかし、眼の見えないスティービーが描く風景には
驚かされます。どうして見えているかのごとく書けるのかな?
この3部作は本当に飽きませんよね。
3部作の中の自己ベストテープを作ったりした事もあります。(笑)

3. Posted by lenmac   2004年12月03日 06:56
creepin'1曲で、女性を口説けるワインセラピストさんは凄いと思います!(笑)私の場合それこそ3部作全部掛けないとだめです。。。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ