2004年12月05日

こんな雨の日には・・・

fb502e01.jpg大好きなアルバムがあります。
定期的に聴きたくなるのですが
今日は、3まわりは聴きました。

Keb'Mo'のジャスト・ライク・ユーです。
内ジャケットに1995年
カントリー・アコースティックブルース
オブ・ザ・イヤーと書かれています。
裏ジャケットはロバート・ジョンソンのような風貌で
セピア色の写真がカッコイイ。
実は、内容も知らずにこの写真で購入しちゃったんだよね。

この人、まず、申し分のない声の持ち主。
♪Just Like You は最高に渋くカッコイイ!コーラスも素敵。
3曲目には、オーティスの♪ドック・オブ・ザ・ベイなんて
歌詞も登場。

しかも、このアルバムはバンドの音もすっごくキレイ。
ドラムの音色なんかは腰が動きだすほど。
音数が少なくて、ノリのある音楽が大好き。
全曲通して、気持ちよくなる曲ばかり。

「ブルースって、みんな同じに聴こえるからどうもね・・・」
そんな方にもオススメのアルバムだよ。
ギター1本だけの弾き語りもあって、決して退屈させません。

ワインよりもバーボンの方がお似合いだけれど
ブルースにしては、とっても乾いた音なので
カリフォルニアの濃いシャルドネやジンファンデルにも
良く相乗します。
お洗濯物も乾いちゃいそうなGood Music なのです。



トラックバックURL

トラックバック一覧

1. KEB'MO'  ブルースの今?  [ ぶっとんだ音像字 ]   2004年12月25日 12:05
現在のミュージックシーンで純粋にブルースというカテゴリーを表現し続ける人って少ない。わざわざメインストリーム以外のカテゴリーを表現するのはミュージシャンの選択にとってリスク(商業的な)が高すぎるのと同時に、ブルースそれ自体だけでそのミュージシャンの表現し
2. オーティス・レディング「ドック・オブ・ザ・ベイ」  [ 牧歌組合〓耳コピとエロジャケ〓 ]   2005年07月27日 23:39
Otis Redding The Dock of the Bay Booker T & The MG's Green Onions Pop Staples & Albert King Steve Cropper Jammed Together Steve Cropper With a Little Help from My Friends さだ まさし 解夏

コメント一覧

1. Posted by ユリ子   2004年12月06日 01:29
"ドラムの音色"と"音数が少ない"に反応して試聴してきました。
どなたがドラム叩いているのでしょう?
短くて乾いた音、こういうドラム大好きです。
アルバムとしてはライブ感のある1枚でいいですね。
ほんとバーボンが似合いそう。
でもバーボンはちょっと苦手なのでジンファンデルさがしてみようかな。
2. Posted by マハロセラピスト   2004年12月06日 02:27
えーっとドラムは・・・・っと
♪Just Like You は Ricky Fataar さん
抜けるような1曲目のドラムはLaval Belle さん
なんかいろんなミュージシャンが参加しているようですね。
聴いて頂けて嬉しいです。
ユリ子さんオススメのミュージシャンが
私の気になるアルバムに参加していて驚いています。
マハロ!
3. Posted by lenmac   2004年12月07日 05:03
トラックバック有り難うございます。
ジャケット写真で買ってしまったアルバムでしたか!
大当たりを引きましたね!!
直系ブルースの後継者ですね。今の時代ブルースだけでアルバム一枚作るなんて、ロープの切れ掛かったバンジージャンプみたいな物ですから、この人のアプローチが限界だと思ってます。素晴らしい、一枚ですね!!!
4. Posted by ワインセラピスト   2004年12月07日 23:01
lenmac さんのBlogにKeb'Mo'を発見しちゃったので
トラックバックさせていただきました。
このJust Like You以外にも、後から一枚購入したのですが
今ひとつで、中古CD屋さんに持って行っちゃいました(笑)
こいつは本当に、大当たりです!
5. Posted by ユリ子   2004年12月19日 22:08
こんばんは☆
このBlogを読んで初めてジンファンデル飲んでみました。
とってもおいしかったです。
ありがとうございました。

クリスマスや忘年会でお仕事お忙しいと思います。
お体に気をつけてHappyにお過ごしください☆
それではまた。
6. Posted by ワインセラピスト   2004年12月20日 00:54
ユリ子さん、まいどです。
Blog拝見しました。アロマセラピストさんに
ワインまで語られちゃうと、立つ瀬がないんですけど・・・・(笑)
ちょっと高いジンファンデルを試されたのですね。
このシリーズは間違いないです。
フェイスもお洒落だしね。
お部屋のインテリアにも使えそうです。
そうそう、出張の「時差ぼけ」は大丈夫?
多忙な毎日。体だけは大切に!
7. Posted by muu   2009年09月27日 19:57
私も最近このアルバム聴きなおしました。

Just Like Youはやっぱりいいですよね。

でも1曲目のThat's Not Loveもかなり好きです。

TBできなかったので

http://muu.asablo.jp/blog/2009/09/27/4600790
8. Posted by ワインセラピスト   2009年09月27日 22:06
■たしかに。
 ほんとうに優れた表現者であり
 ギタリストでありボーカリスト。
 どのアルバムもいいですが
 このアルバムがダントツです。
 コメントありがとうございました!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ