2005年01月11日

飲んでみたいワイン

5fdfe8df.jpgずっと前からの夢で、今だに叶わない事がある。
フランスで葡萄の収穫をしてみたい!
そんな時期には、店が忙しいので
なかなか思い切って行くことができないんだよね。

想像してみて!
自分が収穫した葡萄から造られたワインを飲むなんて
凄く、贅沢のような気がしない?
だって、それがボルドーやブルゴーニュならば
そのヴィンテージのワインを何年も愉しむ事ができるんだよ!

その昔、レゲエ・ジャパン・スプラッシュというイベントで
マキシ・プリーストと会場の4万人が大合唱したのですが
その時のビデオは今も宝。だって、あのコーラスの4万分の1は
私の声だからね!あはは!

話を元に戻しますが、葡萄を収穫するのはかなりの重労働。
五体満足な内しか行けないんだよね。
老化防止の為に、サッカーを始めたけれど
行けるうちに行ってみたいな。

自分が収穫したムートン、毎年、思い出とともに飲んでみたい。




トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by Miki   2005年01月11日 13:38
あけましておめでとうございます。
Western Australiaにもピッキングの仕事沢山あって、
日本からのワーキングホリデーの人達がよく従事してますが、
きつそうで根性なしのわたしにできるかな。。。って思ってました。
でもそういわれてみると確かに
今しか出来ないものなんですね。
う〜ん、「五体満足の暇人」である今、やらなきゃ勿体無い?
せっかくWAにいることだしなんて思い始めました。

そういえば先日葡萄をおじさん2人が足で踏んでいるのをTVで見ました。
ワインの中に腿まで浸かって結構楽しそうに。
2. Posted by ワインセラピスト   2005年01月11日 16:44
Mikiさん、本年も宜しくです。
時々HP拝見していますが、毎回長文なので
全て見終わることができていません。おしゃれなHPなのでお気に入りです。
コメントを読んで、キアヌ・リーブスの「雲の中で散歩」を思い出しました。
収穫祭で村中の人たちが葡萄を入れた大きな桶の中で
楽しそうにダンスするシーン。
確かこの映画だと思うけどな、違ったらごめんなさい、あはは。
調べてみるとWAはオーストラリア全体の3%の生産量のようですね。
でも、郊外に葡萄畑があるって素敵ですね。うらやましいです。
葡萄品種もヨーロッパ系がほとんどだから
実際、ワインになる前の葡萄の味をみることができるんだもんね。
うちのスタッフにもその味をみせてあげたいんですが
お店が、年中無休なので(定休日がないので)
勝沼に行くにも清水から飛び降りる勇気が要りますからね(笑)
これぞ!と思うワイナリーで一度は経験してみてくださいよ。
もっとワインが美味しく愉しめそうな気がしません?
私がお店の名前を葡萄畑と名付けたのは
生産者と触れ合う事で、とっても感動しちゃったからなんです。

3. Posted by Miki   2005年01月13日 18:57
>調べてみるとWAはオーストラリア全体の3%の生産量のようですね。

意外!と思って調べてみたらやはりそのようですね。でもでもプレミアムワインの占める割合はWAは高いようです。(20〜30%)それだけ良いワインが手に入りやすいということでしょうかねぇ。WAの南のほうのワイナリーは手摘みのところが多いみたいです。静かでのどかな郊外のワイナリーで葡萄畑を眺めながらワインを飲んでランチを食べる時は至福の時間です。

勝沼のワイナリー行ったことあります。盆地を見渡せるところにあった観光客用みたいなところでしたが。

あっ、ところでわたしはWAの南のワイナリーで一度ワインの樽を買って五右衛門風呂のように使おうと考えたことがあります。こちらのバスは広い&浅いので水を張るにはあまりにも効率悪いので。もちろん止められました(笑)

HP見てくださったのですか。ありがとうございます。はい、長文なんです。なんだかとりとめもなく毎日色んなことを考え過ぎてて、収集つかない思いを綴ってるんで。。。
4. Posted by ワインセラピスト   2005年01月14日 02:46
それはきっと、勝沼の「ぶどうの丘」ではないでしょうか?
私が初めて行ったのは、もう20年程前で、古かった頃です。
あんな山奥で古典的フランス料理だったので驚きました。
勝沼では、お屠蘇もワインなのだと聞いてまたびっくり!でした。
新しくなってからも、数回行きましたよ。
葡萄畑を見下ろしてのバーベキューは本当に
美味しく感じてしまうから不思議です。
しかし「五右衛門風呂」って発想はすごい!(笑)
ワインの樽でインテリア家具を作っているところが
近所にあるのですが、教えてあげようかな。あはは!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ