2005年02月12日

華やかな白ワイン

8dde4e8c.jpg今日は滋賀に行ってきました。
お昼、名古屋は晴天だったのですが
滋賀の山の中は、気温2℃で雪でした。
2時間もかかんない所なのに
全然違うのは驚きです。

さぁ、今日は過日に引き続きローヌのワイン。
コート・デュ・ローヌ・ブラン'02
アンドレ・ブルネル家が造っています。
ここのシャトー・ヌフ・デュ・パプの赤も
とってもイイ造りで、パワフルで美味しいのですが
このローヌの白も素晴らしいのです。
葡萄品種はクレレット、ルーサンヌ、グルナッシュですが
香りにミネラルのニュアンスがあり、蜂蜜のような
甘い香りがあるので、ブラインドならシャルドネと
間違えてしまうかもしれません。
美しく輝く黄金色。
パイナップルやピーチの香り。
少し温度が上がると黄桃を感じます。
味わいは、すっきりとした辛口。
しかしながら、ちゃーんとボリューム感もあります。

35ebe939.jpgBGMにはコイツがおすすめだよ!
ボビー・コールドウェルの78年の名作。
What You Won't Do for Love特に♪My Flame
この曲は甘くてせつない。
春めいた日の海へのドライブにも最適。
あ! そんな日もあったっけ・・・・あはは!
ジャケットのデザインも素敵でしょ?



トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by yuji   2005年02月12日 09:23
ああ、懐かしいですねぇこのジャケット…ぼくは高校の時、茅ヶ崎のダイクマ(すみません、ローカルな話題で)で、輸入のカットアウト盤(LPジャケットの端っこが少し切ってある)を980円で買いました。今でも大事に持ってますよ。
2. Posted by ワインセラピスト   2005年02月12日 13:34
おお!カットアウト盤、懐かしい響き。
Let it Be はUSのカットアウトで購入。
写真の色が少し茶色くてそれもまた雰囲気あるんです。
高校生の頃はありがたい存在でした。
このボビー・コールドウェルのアルバムは
友達が部屋にLPを絵として飾っていて
かっこいいね!
ってところから知ったのです。
むさ苦しいいでたちだから、売るにはこっちの方が正解だと思ったよ、あはは!
そうそう、そんな頃、クリストファー・クロスのフラミンゴのジャケットも
顔を見て、なるほどね、と・・・・

3. Posted by shindouxxx   2005年02月13日 00:14
当時、デザインすてきで、ジャケ買いしそうになった覚えがあります。
ワインセラピストさん、リンクさせてくださ〜い!
4. Posted by ワインセラピスト   2005年02月13日 01:11
shindouxxx さま
今からでも遅くないのでジャケ買いして下さい。
「レオパレスに住むと藤原紀香が付いてくると思ってる人」
それぐらい甘〜い!(笑)
そうそう、こちらもリンクさせていただきました。
宜しくお願い致します。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ