2005年03月08日

翻訳ソフトってスゴイ!

e3a5383e.jpgBob Marley のオフィシャルHPを見つけたので
翻訳ソフトを使って読んで見たら
あはは!死ぬほど笑えた!

下記は、ボブ・マーリーの作品集だ。
どの曲なのか、わかるかな?
ちなみに♪Get up Stand up は
「起きてください、そして、立ち上がってください」です・・・あは!

1960年代
1962: 裁判官
1962: 1カップのコーヒー
1965: 私はまだ待っています。
1965: 私はまだ待っています。
1966: 安値を折り下げてください。
1966: バス民主党員は閉じました。
1966: まろやかなムード
1966: 良い時間
1966: ありがとうございます、主

1970年代
1970: バックして出てください。
1970: 警告
1970: 二度それをしてください。
1970: ボートを強く揺すぶらないでください。
1970: グアヴァゼリー
1970: 動き続けてください。
1970: ブラウンさん
1970: 私の精神を満たしてください。
1970: 精神反逆者
1970: 精神調整パーティー
1970: Trenchtown岩石
1971: クレーヴンチョーク子犬
1971: サンバをなめてください。
1971: ねじ表面
1973: コンクリート・ジャングル
1973: Duppy征服者
1973: 起きてください、そして、立ち上がってください。
1973: 私は保安官を撃ちました。
1973: 真夜中の遊び好きの女性
1973: それを置いてください。
1973: Rasta人の聖歌
1973: 奴隷監督者
1973: 小さい斧
1973: それをかきまぜてください。
1974: 元気よく自分に
1974: いきな畏怖
1974: 女性いいえ叫びがありません。
1974: 反逆者の音楽[3時の道路阻絶]
1974: 革命
1974: ブルースについて話すこと。
1974: 腹が洗い張りするそれら(、我々、空腹である、)
1975: 燃焼と戦利品
1976: 気が狂った禿げ頭
1976: 私に訴えてください。
1976: Jahは生きています。
1976: ジョニーはそうでした。
1976: 夜勤
1976: 積極的な振動
1976: 過当競争
1976: ルーツ、岩石、レゲエ
1976: ジャマイカを微笑んで示してください。
1976: 戦争
1976: キャップはだれの体に合いましたか。
1977: 出エジプト記
1977: 有罪
1977: 異教徒
1977: ジャム
1977: 自然な神秘主義者
1977: 1人の愛/人が用意します。
1977: ヌカカ類レゲエパーティー
1977: 3羽の小鳥
1977: 空しい待ち
1978: ブラックマンRedemption
1978: 危機
1978: 簡単なSkanking
1978: これは愛ですか?
1978: 加悦
1978: Rastamanは上に住んでいます。
1978: 逃走すること。
1978: 時間は言うでしょう。
1979: アフリカは結合します。
1979: 夜の待ち伏せ
1979: バビロンシステム
1979: 1つの低下
1979: 人は吹き替えします。
1979: いきな乗りに乗ってください。
1979: 世界のとても多くの問題
1979: 生存
1979: 最高格付け
1979: 起こしてください、そして、生きてください。
1979: ジンバブエ
1980年代
1980: 悪いカード
1980: 寒さから入ること。
1980: あなたを愛すことができました。
1980: いつまでも、Jahを愛していること。
1980: Pimpers天国
1980: 本当の状況
1980: 償却歌
1980: 堀の町
1980: 我々とそれら
1980: 仕事
1980: シオン列車
1981: ハンマー
1981: 私は中で痛んでいます。
1983: バッファローの軍人
1983: バビロンの下側に歌ってください。
1983: 感謝と称賛を与えてください。
1983: 私は知っています。
1983: Nyabinghiを跳んでください。
1983: 混乱、混乱
1983: 首がある馬鹿を踏み倒してください。
1990年代
1991: Aがするということです。
1992: 満潮か干潮
1992: Lionシオンにアイロンをかけてください。
1992: 私はなぜそうするべきですか?


トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by yuji   2005年03月08日 18:48
あ〜っはっはは、、こりゃ笑える、笑える!!
ありがとー面白いもん教えてくれて!

あんまり詳しくないから、どの曲かは良く分からんけど、
すっごい、面白い、これ。ほんと面白い。
これだけ並んでると、「言葉の作品」として、面白い!
おれもこれ使って遊んでみよーっと(笑)
2. Posted by ワインセラピスト   2005年03月08日 23:27
>Yujiさん、まいど!
Yujiみたいに英語がわかるわけではないんだけど
英語の響きから解釈している事を、敢えて日本語にすると
すんごく違和感があって面白いんだよね。
「鬼畜英米」の時代みたい。
でも、逆に日本語直訳で新鮮に感じるものもあって
言語っておもしろいな、ってね。
Give Thanks and Praisesが「感謝と称賛を与えてください」
なんか妙にしみてきたりする。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ