2014年02月

2014年02月28日

ed5a27ca.jpgオクラホマ・ミキサーが
頭の中で鳴りつづける。
そんな症状はありませんか?
気温もあがり3月になる。
踊ろよベイビー。










傷だらけの天使の22話「くちなしの花に別れのバラードを」で
木暮修とアキラ、タツミの3人でオクラホマ・ミキサーを踊った
あの情景が大好きだ。

budoubatake at 23:35コメント(2)トラックバック(0)元気 

2014年02月27日

f6cb2800.jpg米南部バージニア州の州議会下院は
6日の本会議で同州の公立学校の
教科書に日本海を表記する際に
韓国が主張する「東海」を
併記するよう求める法案を
賛成多数で可決した。
ちょっと待った!である。
「日本海」という呼称は1602年に
マテオ・リッチ「坤輿万国全図」に
最初に出現する。韓国が「東海」を
主張し始めたのは1992年である。
世界の歴史や地理を変えようというのか。
添付は1809年の地図。

グレンデールの慰安婦像といい
まったく何を考えているのやら。
http://www.youtube.com/watch?v=oU7hJVeixCg
http://www.youtube.com/watch?v=KDQrISRFwmc#t=263
しっかりせいよアメリカの議員さん。
アメリカの子供たちはここを
「トンヘ」と呼ぶんだな。

我々は決して許さない。

budoubatake at 22:42コメント(0)トラックバック(0)元気 

2014年02月26日

1cf0e96c.jpg最近夢をよく見る。
とってもお得である。
なにしろ受信料が無料だ。
しかし困ったことに
現実に即した夢が多すぎて
夢だったのか現実なのか
わからなくなることが多い。
今朝も立体駐車場の点検整備が
終わった夢を見たので
「移動しなくっちゃな」と
出かけてから夢と判明した次第だ。
ったく・・・・・
もうろくはしたくないものである。

budoubatake at 10:46コメント(0)トラックバック(0)元気 

2014年02月25日

62164d3a.jpg"I'm In The Mood"
















budoubatake at 19:46コメント(0)トラックバック(0)ワインを美味しくする音楽 

2014年02月24日

815e7b4f.jpgお世話になっているお方が
人生の岐路に立たされている。
それは能動的ではなく
理不尽で筋の通らぬ相手の
一方的な圧力によるもので
受動的なクロスロードだ。
しかし彼の行動はすべて
人としてこう生きたいという
美学に裏打ちされていて
そんな相手にも筋を通す。
かっこいい。

そんなわけでスージー・クワトロを聴いている。



budoubatake at 11:20コメント(0)トラックバック(0)元気 

2014年02月23日

ced64b14.jpg最近よく耳にする言葉に
レジェンドってのがある。
この言葉を知ったのは
なにをかくそうBob Marleyの
没後に発売された彼の
ベストアルバムのタイトルであり
それは1984年にさかのぼる。
蛇足だがHONDAが同名の車を
発売したのよりも1年早い。

したがって私の中では
レジェンド=ボブ・マーレーだ。
彼以外にレジェンドはいない。
そう刷り込まれているのだ。

知らなかったのだが、いつのまにか
リマスターされていたようで
聞こえてくる音が当時とは全く違う。
すべてが生々しい。
買いなおさなくっちゃ。である。



budoubatake at 02:56コメント(0)トラックバック(0)Love Jamaica 

2014年02月22日

7adc3b08.jpgセドラス・ル・ブラン'12
フランス南西地方のコート・ド
ガスコーニュで産される
爽やかな白ワイン。葡萄品種は
ユニブラン、コロンバール。
檸檬のようなニュアンスと
次に桃とラムネのような
味わいにちょっぴり甘みを
予測するのだがスッキリと
ドライな味わいでとても
バランスのいいワインだ。
しっかりとしたボディもあり
5月頃じゃぶじゃぶ飲みたいワインだ。
セドラスという名から連想するのは
名古屋弁の「知っとりゃーす?」であり
訳すれは「ご存知ですか?」である。

budoubatake at 01:06コメント(0)トラックバック(0)気軽なデイリーワイン 

2014年02月21日

710b4e9d.jpg千絵ちゃん作のパラカベアー。
すごいぞ。
立っちゃう。
天才である。

budoubatake at 02:17コメント(0)トラックバック(0)元気 

2014年02月20日

c4edba4a.jpgANA「翼の王国」より。
91歳のゴロー・アラカワさん。
まるで年齢を感じさせない
そのダンディないでたち。
かっこいい。

ご購入はこちらから。
http://honulele.jp/


budoubatake at 01:40コメント(0)トラックバック(0)アロハ・スピリット 

2014年02月19日

1e13784a.jpgやっぱチューニングだよ。













budoubatake at 21:35コメント(0)トラックバック(0)元気 

2014年02月18日

7e92163e.jpg寒いけれど日ごとに陽が
長くなりなんとなく
突如として春になりそうな
そんな今日この頃だ。
明るいポップスが聴きたくなる。
もう少しの辛抱だ。








budoubatake at 21:25コメント(0)トラックバック(0)ワインを美味しくする音楽 

2014年02月17日

96730826.jpg消費税増税でたばこが値上げ。
おいおい、である。
鳩山政権の懲罰税的思考で
めちゃんこな値上げをした
ばかりではないか。
タバコは全ての商品の中で
もっとも税率が高いのだ。
6割以上を国に納めている。
愛煙家はもっと評価されて
しかるべきなのではないのか。
ヘビースモーカーほど日々せっせと
納税しているのだ。
寒い日におそとで煙草をふかす
愛国者は寸暇を惜しんで納税しているにもかかわらず
白い目で見られてとても気の毒である。

01













budoubatake at 23:43コメント(0)トラックバック(0)元気 

2014年02月16日

bb111e09.jpgもしもスピードスケートに
「パン食い競争」があったら。
絶対におもしろいと思うぞ。
いかに速く走りいかに減速するか。
それを国の代表が競うなんて
考えただけでたのしい。
気合がはいり過ぎて
通り過ぎちゃったり。
人種を超えて笑える事うけあい。
そんな競技があっても良い。

budoubatake at 22:44コメント(0)トラックバック(0)元気 

2014年02月15日

f4276650.jpgボブ・ウェルチのLPは少なくとも
3枚は持っていたはずだが
一枚もない。うーーーむ。
ま、よくある話である。
でも突如聴きたくなる名曲って
宝だなぁと思うぞ。










budoubatake at 00:58コメント(0)トラックバック(0)ワインを美味しくする音楽 

2014年02月14日

1656182_504059283046665_813527638_n















しんしんしん
      作詞:松本隆 作曲:細野晴臣

古惚け黄蝕んだ心は
汚れた雪の上に落ちて
道の端の塵と混じる 塵と混じる

何もかも嫌になり 
自分さえ汚れた雪のなかに消えて
泥濘になればいい なればいい

車が驟る白いものは雪 
人が渉く 雪は白い 
都市の裏の吹き溜り 吹き溜り

其の時ぼくは見たんだ 
もっと深く韻く何かを 
黙りこくった雪が落ちる
雪が落ちる

都市に積もる雪なんか
汚れて当たり前という
そんなばかな
誰が汚した 誰が汚した 誰が汚した



budoubatake at 19:22コメント(0)トラックバック(0)ワインを美味しくする音楽 

2014年02月13日

0ed87ff4.jpgこんなミュージシャンも
先日おいで頂きましたがね。
緊張してなにも話せない
またまた残念な私だ。

budoubatake at 02:36コメント(0)トラックバック(0)元気 

2014年02月12日

2106cdd9.jpg冬季オリンピック。
それは私にとっては
とても難解なのである。
ライブで見ていても実況が
「あっ、惜しいですね」とか
言っても何がどう惜しいのか
まるでわからないのである。
きっと分かり易いであろう
スピードスケートでさえ
どっちが勝ってるのか
ゴールまでわからない。
フィギュアにおいては
何回まわったのかなんて
スロー画像でもよくわからない。
ただ自分でくるっとジャンプしてみても
4回転なんてできないのに、よくぞ
氷上でできるな、と感嘆の嵐である。
でも見ていてわからないからつまんない。
アイスホッケーもどういう状況なのか
球(じゃないか)がどこにあるのか
まったく目にもとまらぬ速さであり
わかんないから見ててもすぐに飽きてしまう。
スノーボードも凄過ぎて競技というより
サーカス並みなのだ。
人間ってスゲぇなと思うが
なんかこう実感が湧かない私が残念である。

budoubatake at 02:01コメント(0)トラックバック(0)元気 

2014年02月11日

af408312.jpgPJのライブにお越しいただいた方々には
ほんとうに感謝感謝!である。
決定したのが土曜日で火曜日の開催。
よくもまぁこれだけの人が
都合付けて来て下さったと
まことにあたまが下がった。
ありがとうございました。
PJの力量はとうに知っている筈だった。
20代後半に何度も彼のライブは見たから。
でも、すごかった。成長していた。
すさまじかった。
いちばんド肝を抜いたのは
ノーエフェクターDUBだ。
レゲエ好きなら誰もがご存知なのだが
ディレイというエフェクターを駆使して
単純なリズムに不定期な呼応を足す事で
サイケデリックな効果を与える手法だ。
ところがPJは演奏し歌いながら
エフェクターを使わずにそれをやる。
とんでもないリズム感だ。
あれをできる人はそうは居ない。
すごかった。

PJのその頭文字に当て字でPeace Jointというコンセプトを
テーマにライブ活動をしているそうだ。
直訳すれば平和の接続であろうか。
私なりに意訳すればそれは「やさしいきもちをつなぐこと」であり
「こころの平安の連鎖」とでも言おうか。
それは私の「愛と感謝と調和」というコンセプトと
ほぼ同義語なのでありまったくもって
初心に返る思いがしたのだ。

音楽には二種類しかないと思っている。
それは商業音楽と魂の音楽。
前者が97%だと思っているが
まちがいなくPJが奏でるのは魂の音楽だ。
ハートにじわじわと沁み込んで来る。
感謝。そしてRespect。
機会があったら足を運んだほうが良い。

1896820_287730201376951_397519025_n

budoubatake at 23:47コメント(0)トラックバック(0)ワインを美味しくする音楽 

2014年02月10日

10b37eed.jpgバレンタインですな。
ニュースを見るとかならず
おにゃんこの曲がかかっていて
そいつはすげぇな、と
毎年いつも思うのだ。
いつになったら代替わりするのか。
私の中ではエルビスや
大瀧詠一の歌うバレンタインが
真っ先に頭をよぎるが
もっとも好きなのは
チェット・ベーカー
My Funny Valentineだ。
ずっと昔だが
その曲をテーマにしたエレガントな
ピアノバーがあったな。
でもなぜか店の前にノーマルの箱スカが鎮座していて
そこはかとなくそれが印象的だった。

budoubatake at 00:23コメント(0)トラックバック(0)元気ワインを美味しくする音楽 

2014年02月09日

IMG_20140201_0004













ANNAの機内誌『翼の王国』だ。
なんとアロハシャツ特集で
20ページにも及ぶ。
PALAKAの歴史にもふれていて
なんともハッピーである。
どなたか全日空関係の方が
居られたら30部くらい
なんとかしていただけないだろうか。
みんなに見せてあげたい。

budoubatake at 00:11コメント(0)トラックバック(0)元気 

2014年02月08日

16d39876.jpg大瀧師匠と達郎さんのデュエットを
YouTubeで発見して聴いてたらもう
なんかこう泣けてきちゃってね。
すげぇ良いんだな、これが。
Come Softly To Me
大好きな曲。









budoubatake at 23:41コメント(0)トラックバック(0)ワインを美味しくする音楽 

2014年02月07日

adcf613b.jpgとっても寒いのに触角が
そこはかとなく春を捉えている。
そう、私の触角は目と鼻だ。
風が吹くとくしゃみと
目のかゆみがたまらない。
しばし屋内にいたら
収まる程度なのはありがたいが
間違いなく春なのである。
ゆるぎないのである。
さて間もなく建国記念日だ。
文字通り建国を記念する日である。
西暦2014年は、皇紀2674年。
世界中でいちばん長く続いている
国家なのであり、それは
知っておいた方が良い。
誇り高く生きよう。






budoubatake at 18:03コメント(0)トラックバック(0)元気 

2014年02月06日

5421450d.jpg何が言いたいかと云うと
「Communication Breakdown」ではなく
だれにも「Good Times Bad Times」が
あるわけでさ、いつか
「In Through the Out Door」で
「Your Time is Gonna Come」だから
それを、ただただ見守る事も
「All My Love」って事なのさ。

budoubatake at 23:16コメント(0)トラックバック(0)ワインを美味しくする音楽 

2014年02月05日

001












気分。


<おすそわけ>


budoubatake at 21:05コメント(0)トラックバック(0)ワインを美味しくする音楽 

2014年02月03日

fd55d20a.jpg私のアイドル。
ご結婚おめでとうございます。
しかしながらネットの社会は
外野がとやかく言い過ぎである。
末永くお幸せに。
そしてなにかあったら
いつでもハノハノのカウンターに
座ってくれたら良い。
おめでとう。

budoubatake at 20:45コメント(2)トラックバック(0)元気 

2014年02月02日

ce73b9b5.jpgほっこりするライブ。
素晴らしい演奏をありがとう。
おとなのウクレレ。だ。
キヨシ小林さんって存在は
私がウクレレを手にした頃
「こんなふうに弾けたらいいな」と
いつもCDを聴いていた。
そう、あこがれの存在なのだ。
そんなお方が一度ばかりか
二度までも当店でライブを
してくれるとは至福であり
それもこれもあったかい
オーディエンスのおかげなのだ。
そしてその人々のおおよそが
ベーシストの丹羽先生のウクレレの
教え子さんたちであり、それは
類は朋を呼ぶなのである。
ひとえに彼のお人柄だ。

彼との出会いは小学6年生。
同じクラスだった。
当時彼の家の急な階段を
いちばん早く上り下りできたのは
私だと自負していた。
それくらい頻繁に行き来していた。

当時からみんなに好かれるナイスガイ。
ウクレレと云う楽器が再び繋いでくれたご縁に
深く感謝している。

追悼などということばは用いず、そっと
大瀧師匠の名曲を演奏してくれて感涙だったぞ。



budoubatake at 23:31コメント(0)トラックバック(0)ukulele life 

2014年02月01日

12585424.jpg二月はきさらぎであり
如月は当て字で衣更月だ。
ご存知かもしれないが
今月の満月は15日。
新月はない。
そう、無いのである。
それがどうした?って話だが
無いのである。

budoubatake at 20:19コメント(0)トラックバック(0)元気 
Profile
コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ