2016年11月

2016年11月15日

001












Beaujolais Nouveau 2016 est Arrive!(穫れたて到着)
じつは今シーズンは、このヌーヴォーしか仕入れなかった。
年々、安価でどこでも気軽買えるようになって
わざわざレストランで飲む必要もなくなりつつあるからだ。
このヌーヴォーとはもう20年以上の付き合いだ。
私の持つボージョレのイメージをちゃんと体現しているから
絶対にこのヌーヴォーだけは外せないのである。
さて、そんな私の味覚がワールドレベルである事が
とうとう実証されたのでご報告したい。

ボージョレ・ヌーヴォーのコンクール、
トロフィー リヨン ボージョレー ヌーヴォー2015
(Trophee Lyon Beaujolais Nouveau 2015)にて
このワインがな、な、なんと!
グランプリを獲得!
その審査コメントを添付しておく。

Louis Tete Beajolais Nouveau 2015
美しく深く輝きにある色調。
魅惑的でフィネスを感じる黒い果実のアロマ
食欲をそそるアタック、クリスピーな口当たりでフルーティ
タンニンはバランスがとれていて美しい
調和がとれ、凝縮感のあるワインに仕上がっている
なんとこのワインはもうヌーヴォーというより
ボージョレワインではないか。

*日付が17日(木)になるまでは抜栓いたしません。

budoubatake at 19:30コメント(0)トラックバック(0)仲間と飲みたいワイン 

2016年11月14日

RoujinnoTsubuyaki02








アクセルとブレーキを踏み間違えた!
そんなニュースを聞くようになって久しいし
日々報道されてて、ウッソだろ?と呟いていた自分も
やがてそうなるのかも知れないという気分になるから不思議だ。

少年の頃はトイレに行くと、おじさんがやたら長い時間をかけて
用を足す様子を見て、なんで?と思ったものである。
しかし今や、後に来たあきらかに私よりも年配者が
私よりも早く用を足して出て行ったりすると
「あとから来たのに追い抜かれ、泣くのが厭ならさぁ歩け♪」と
おもわず水戸黄門を歌ってしまったりする私がいるのである。

もういちど若い頃に戻りたいと思うこともない
ただあのひとに 私の愛が伝えられなかった
それがこころ残りです

オフコースが聴きたくなったな。


老人のつぶやき / オフコース

budoubatake at 21:43コメント(0)トラックバック(0)元気 

2016年11月03日

61eBW4HtqsL














大瀧詠一は偉大である。
ずっと好きだ。





budoubatake at 22:38コメント(0)トラックバック(0)ワインを美味しくする音楽 

2016年11月02日

LZZZZZZZ
















Mid-FMを愛聴している。
ところが、だ。
11月になったら、もうクリスマスソングばかりである。
残念である。
12月26日まで聴くラジオ局がなくなった。

budoubatake at 22:57コメント(0)トラックバック(0)元気 

2016年11月01日

mig











近藤真彦と中森明菜が電撃結婚!というニュースを
夢の中で見て、「うっそだろ!」と飛び起きてしまい
その後、目が冴えて眠れなくなり、大迷惑である。

budoubatake at 19:25コメント(0)トラックバック(0)元気 
Profile
コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ