2018年05月

2018年05月31日

24817-navy-up

















過日の風邪はなかなかしつこくて
私は風邪としか言いようがない。

困ったのは咳である。

めでたく本日、咳をした瞬間に腰をいためた。
用心していたにもかかわらず、だ。
動きながらの咳は禁物である。

あ、そうそう。
咳にパイナップルジュースが効くって話。
当社比によれば、ガセネタとしか言いようがない。
しかも今日はパイナップルジュースの
アロハシャツまで着ていた。

budoubatake at 01:31コメント(0)ワインを美味しくする音楽 

2018年05月30日

4af7e7fa








サッカー日本代表vsガーナである。
こんな夢も希望もないゲームは
かつて記憶にない。

西野監督のビジョンが見えない。
まったく見えない。
ひょっとしたら「無い」のではないか。
選手の自主性に任せるとか言って
丸投げしているのではないのか。
そういう雰囲気が漂っていた。

選手の起用も意図がわからない。
ユーティリティを尊重し過ぎて
特徴のある選手が選ばれていないのが
その主な理由である。
中島、福田のようなわかりやすく
途中交代した時に相手ディフェンダーが
嫌がる選手を選ばない理由がわからない。
あまりにも無策である。

「マイアミの奇跡」はひょっとしたら「マイアミのまぐれ」
だったのではないのか、とすら思わせられた。
グランパスでもまったく爪跡残せなかった監督だ。

いや、待てよ。

アントニオ猪木もジャイアント馬場も
ウルトラマンも仮面ライダーも、戦いの最初は
「今回は負けてしまうのではないか」くらいの劣勢を
どひゃっとちゃぶ台返しして勝利した。
そうか、その作戦か。
きっと西野監督には十六文キックとかコブラツイストとか
木の葉落しとかスペシウム光線にあたる必殺技が
きっとあるのだろう。きっと・・・・・きっと・・・・

budoubatake at 23:37コメント(0)サッカー 

2018年05月29日

49e0629e
















10年に一回くらい、猛烈に聴きたくなる曲。
聴いたら10回はたてつづけに聴いちゃう。
高校生の頃、同級生の次郎丸くんから
「大阪のディスコではこういう曲で踊るらしいぞ」と
教えてもらい、名古屋ではビリージョエルが精一杯だ、と
嘆いた記憶がある。

山下達郎&吉田美奈子with アンルイス。
最高傑作。
ミラーボールが似合うね。



budoubatake at 01:38コメント(0)ワインを美味しくする音楽 

2018年05月28日

B06XFWB2ZD_1_170411154427._SX300_
















お客様から頂戴したお菓子が
まさか「風邪薬」になるとは・・・
おかげですこし良くなりました。

でも、食べ過ぎたらきっと
おなかこわすから注意が必要だ。

budoubatake at 23:14コメント(0)元気 

2018年05月27日

alanikamoku20180527
















遅い時間からの予定時間よりもさらに遅れて
スタートした第20回を数えるパラカパーティ。
大勢の方々にご来場いただきました事
こころより感謝申し上げます。

今回もあたらしいアラニさんが聴けたぞ。
ティプレを演奏してくれた。
しかも、それは「ティプレひとすじ30年」で
生きていた人間の出すような音なのだ。
そのハイクオリティで華やかなサウンドを
下支えするのがKaMokuさんのギターだからたまんない。

バックに回った時のKaMokuさんのギターは刃物のようなのだ。
しかもそれは、ナイフのような切れ味ではなく
超一流の匠が時間をかけて作ったノコギリで
一瞬で切り裂くような鋭さなのである。
このふたりの演奏は快楽以外の何ものでもない。

残念ながら、今回のライブは誰も録画してなくって
宝物のようなふたりの演奏は
今後も聴けるのかどうかわからないのだが
興味ある方はリクエストしてみたら、ひょっとして
叶うかも知れない。

KaMokuさんのライブはHawaiian Villageにて6月9日(土)
ぜひぜひ!

alani20180527

budoubatake at 23:05コメント(0)ワインを美味しくする音楽 

2018年05月26日

53854751
















『Ke Ala Beauty』Na Palapalaiは
2004年にアラモアナの向かいにタワーレコードが在った時
店内外にベタベタとポスターが貼ってあり
視聴したらめっちゃ良かったので買った
はじめてのハワイアンミュージックだった。

なにやらザワザワとした雰囲気から始まるこのアルバムは
ロックな肌触りとコーラスワークのすばらしさから
しばらく私とハワイの接点となった。
あの風景が恋しくなると聴いたものだ。

このたびJST Nagoya Hawaii Festivalに
アルバムジャケットでのセンターに位置する
ケハウが来ると云うので観に行ってきた。
私のなかのスターとの初対面なのである。

思ったよりもぜんぜん普通のハワイアンであり
ロックな印象はなかったが、彼女(彼)の弾く
ウクレレはとっても印象的で、次になにが起こるのか
予想だにさせないスリリングさがあり
歌も、ロッキンチェアの最初に巻き舌が入ったりして
それがもうたまらなくカッコ良かった。
メロディもほんのり変えて自分のメロディだったしな。
益々好きになったぞ。

ところでこの1stに入っている『O Ka Po』のサビだが
「大熊見習え!大熊見習えや!」と
そう聴こえるのは、私だけだろうか。
大熊君、元気かな。



budoubatake at 21:14コメント(0)ukulele lifeアロハ・スピリット 

2018年05月25日

002














6年前につくったパラカシャツは着倒しまくって
襟元がボロボロになってしまったのであるが
愛着の一枚なのであり、捨てるのが惜しくて
取ってあったのだ。

バッグの中に入れる小物入れが、このたびめでたく
その生涯を全うしたのを機にパラカシャツに
あたらしい命を吹き込んでもらった。
もちろんファスナーはアラニカラーであり
タグとサイズ入り。ふふふっ。
バッグのなかをのぞくたびに
ニヤっとしてしまう私は
超安上がりなしあわせものである。

budoubatake at 19:47コメント(0)元気 

2018年05月24日

ダウンロード (3)












超有名ギタリスト、春日“hachi”博文といえば
カルメンマキ&OZなのでありとんでもない
雲の上の存在だが、ある日
彼がソロアルバムを出しているのを知った。
もちろん興味津々である。
なおかつ、それがウクレレアルバムなのだから
二度びっくりである。

60歳を過ぎての処女作。
迷わず購入。

「ああ、ええわぁ」

超絶ソロがあるわけでも、歌がうまいわけでもない。
しかし素朴なウクレレの音色と彼の歌の世界は
とてつもなくピースフルに融合していて
その世界へと引き込まれる。

ウクレレ弾く人が増え続けている昨今。
こんなふうに自分を唄で表現できる人が増えると
もっともっとウクレレはたのしくなると思うぞ。







budoubatake at 18:47コメント(0)ukulele life 

2018年05月23日

johnlennon




















過日の事である。
仕事中にアルバイトさんに聞かれた。

「その場合の『ロックンロール!』ってどういう意味ですか?」
「・・・・・?」

どうやら私は、ここぞ!という時に自分を鼓舞する意味で
「ロックンロール!」とつぶやいていたらしいのである。

彼に言われなければ気付かなかったのだ。

いつの間に独り言をいうオッサンになっていたのか。

いやはや、それがいつからだったのかさえ
もちろん不明なのである。

「ノリノリでいくぜ!っていう事かな・・・・」
なんとなく、しどろもどろの私だったのである。

budoubatake at 21:51コメント(2)元気 

2018年05月22日

Tomokisato












お待たせしました!
ウクレレも歌も最高!
中西圭三さんのバックコーラスでも活躍中!
ひさしぶりのハノハノライブはソロです。
おたのしみに。

 = 記 =
Tomoki Sato ソロライブ
場所: 葡萄畑ハノハノ・アロハダイニング
   名古屋市中区丸の内3丁目21−32
    (052)961-4210
日時: 6/23(土)18:00 open/ 19:00 start
チャージ: 2,800円(1f、1D以上別途)
ご予約: お店電話 052-961-4210
開催協力: Mid-FM "Hawaiian 8 Cafe"

budoubatake at 21:00コメント(0)ワインを美味しくする音楽 

2018年05月21日

Pp20180527

















お待たせしました!記念すべき第20回は
JST Nagoya Hawaii Festivalの打ち上げです!
ふるってご参加くださいね。

  = 記 =
Palaka&Hawaii Lovers Gathering Vol.20
〜第20回 パラカとハワイを愛する者の集い〜

日時:5月27日(日)Open: 20:00
          Start: 21:00〜
料金: 2500yen (別途飲食)
予約:052-961-4210
出演:山内アラニ雄喜
   KaMoku Takahashi
   Palaka Ishihara BAND
♪パラカをお持ちの方は身につけてお越しください。


前回はSandiiが遊びに来てくれたけど
さて、今回は?!
来てソンは、ないと思うぞ。ふふふっ。



budoubatake at 20:53コメント(0)ワインを美味しくする音楽 

2018年05月20日

kensukeo


















吉田健介オーケストラ!
もう、何回目になるのかな。
つねに進化を続けてるからすごい。

今回はオーディエンスのほぼ全体が
「吉田健介は何をうたってるんだろう」と
耳を澄ましていることが手に取るようにわかって
すごくうれしかったのだ。
次回も楽しみだ。



budoubatake at 21:57コメント(0)ワインを美味しくする音楽 

2018年05月19日

DdO8STmVQAUFxLW













国内総生産がマイナス0.6%!
あいかわらずのデフレ!
マレーシアの92歳マハティール氏を
見習うべきだと思うぞ。
私が総理なら、5%に引き下げる。

budoubatake at 00:30コメント(0)元気 

2018年05月18日

32720267_1754059901306780_8560476326144770048_n













JST Nagoya Hawaii Festival2018パネル展
「ハワイ日系人の歩み」by二世ベテランレガシーセンター

行ってきた。

歴史に踏み込んでくれたのはうれしい。
人通りのもっとも少ない場所だが
けっこうみなさん、足を止めて見入っていたぞ。
セントラルパーク地下街のいちばん北。

"I am what I am because of you"
このことばにジーンときて、あやうく泣きそうになったぞ。

budoubatake at 19:25コメント(0)元気アロハ・スピリット 

2018年05月17日

018













「もう僕には花は要らない。花なんて大人に似合いはしない」
そう歌ったのはオフコース(鈴木康博)である。




もらったら、それはそれはうれしいものである。

酔っぱらって「いっしょに仕事したいです」って言ってたが
お世辞でもうれしいものだ。まだ花が似合うと思ってくれたのか。
とにかくさんきゅーである。


017

budoubatake at 18:59コメント(0)元気 

2018年05月15日

376e2b2c-s











元朝日新聞記者の植村隆氏が、韓国の「民族教育賞」を受賞。
「はぁ?」
朝日新聞って、慰安婦に関してお詫びと訂正をした際に
吉田清二はもちろんのこと、植村氏の記事にも言及していた。

韓国のメディアに、「捏造と歪曲」を朝日新聞は
語るべきではないのだろうか。
この受賞を認めるのであれば、「お詫びと訂正」は
いったいなんだったのか。

budoubatake at 19:09コメント(0)元気 

2018年05月10日

IMG_0022














Bay City Rollersを聴いている。
ひさしぶりに聴くと、あらためて
ヒット曲の多さに驚く。
しかも、元気でるわぁ。

画像検索をすると当時の写真とおなじくらい
最近の写真があって・・・・
しかも、個々にBCRを名乗ってたり・・・・
ま。
お元気そうでなによりである。

budoubatake at 18:57コメント(0)ワインを美味しくする音楽 

2018年05月09日

14141490_1039472746173905_7516688771314268733_n












先日「ふつうのスパゲティはできませんか?」と
お客様に聞かれた。あっけにとられたが
「どういうスパゲティがお好みですか」と尋ねると
「ふつうに和風」と言われ二度びっくり!
「ランチはパンが付くので和風はやってないですね、すみません」
そう応えたが、いったいどこで生まれ育ったら
和風のスパゲティがレギュラーなのかという
素朴な疑問を持った私であるが、インタビューしても
ただでさえ食べたいスパゲティにありつけなかった彼女が
さらに機嫌を損ねてはいけないと思い疑問は疑問のまま
精一杯のスパゲティを出しておいた。

思い起こせば30年以上前だと「ふつうのスパゲティはできませんか?」
と聞かれた時には「すみませんケチャップのご用意がないんです」と。
そんなやりとりが年に一度くらいあったな、と
なつかしい気持ちになったのであるが、ふつうに和風とはな、である。

budoubatake at 21:08コメント(0)元気 

2018年05月08日

171127-0002










福岡発地域ドラマ「You May Dream 〜ユーメイ ドリーム」
テレビを見てたら偶然に発見し、すこし眺めてた。
音楽もののドラマや偉人伝は、概ね的を得ていなくって
どこかにストレスを抱えるものである。
しかし、幸か不幸か私はシーナ&ザ・ロケッツに関して
まったく知らないので、このボーイミーツガールそして
サクセスストーリーをサラの気持ちで観られたのである。

結果的に言えば、途中からポロポロと涙があふれてくるのだ。
特に彼らの人生に感情移入したわけでも悲しいストーリー
だったわけでもないのに、だ。昭和の風景も相まってか
最後まで見た。

「若いって美しいんだよ。着飾らなくったってね」と
若い頃に誰かが言っていたのを急に思い出した。
そうなんだよ。
若いって、それだけでうつくしいエネルギーを発するものなのだ。
人に恋したり愛するって事も同様なのだ。

自己分析すると、自分の中では枯れつつあるエネルギーや
過ぎ去った季節への惜別の気持ちがなみだに変換されたのではないか
自分の中になくなりつつあるものを目の前に差し出されて
感傷的になってしまったのかも知れないが、そうとわかれば
意識の中央にドン!と置いてしまう決意をするのだ。

「けがれをはらう」とは「汚れを掃う」のではなく
「気枯れを葉等う」のだと教えてくれたのは葉室鮠爾気鵝
この番組は私のけがれをはらってくれた。感謝。







budoubatake at 20:31コメント(0)TVから元気をもらう 

2018年05月07日

RC
















歌詞の組み立てや着想。
意表を突く翻訳(意訳)。
非凡な言葉のチョイス。

『素晴らしすぎて発売できません』
これは本当だったね。

聴きなおしてみたら
はまっちゃって、毎日聴いている。
YouTubeはフルアルバムが無いけど
エンジョイ!



budoubatake at 01:37コメント(0)ワインを美味しくする音楽 

2018年05月06日

30743662_1007042279445736_1063081590617276416_n

















そうだね。
GWであたまが一杯だったけど
2018年の3分の1が過ぎ去ったんだよね。
1年後には平成でなくなるんだよね。
激動のひとこまを生きている我々なのである。
目標設定をちょっと見直す時期にあるのかも知れない。

未来は誰にもわからないのであるから
軌道修正や微調整をするタイミングが重要だ。

budoubatake at 00:04コメント(0)元気 

2018年05月05日

1a8c9998-s











2010年の5月4日にハノハノにしたから
まるっと8年なのだね。
みなさまのおかげです。
ありがとう。
感謝。

思い起こせば10年ほど前からウクレレを弾くようになり
ハワイアンのイベントも増えたからなんだよね。

いちばんは、ハワイアンイベントの時の客層の良さ。
これが決定的に今のスタンスを位置づけた。
みなさまの笑顔がこちらの気持ちをぐっと
あげてくれるんだよ。

アロハスピリットとか言うけど
全員が全員そうでないにしろ、少なくとも
うちの敷居をまたいでくれる人たちは
ほんとうに良い笑顔の人ばかり。
それが私のモチベーションの源泉です。
こころから、ありがとうございます。

いつまでやれるかわかんないけど
もうしばらく、よろしくね。



peace

budoubatake at 21:30コメント(0)元気 

2018年05月04日

005













014













5月といえば、どう考えても半袖の季節なのであり
例年なら、海辺に居たら真っ黒けに日焼けするものである。

よって、ど真ん中の3日に「こころ旅ごっこ」をしようと
内海で、念願のBBQパーティを催したのに、寒波のおかげで
サイクリングもできず、BBQすら3枚も着込んで
ブルブル震えながら過ごしたのである。
ひとえに私の日頃の行動の賜物と言えよう。

日没前にはじめたBBQ。
みんなが楽器を持っていたらギャビーの
中庭のように見えるのではないのか。
フラレレの時にはここでリハーサルしたいものである。

019













激混みのカスコで買ったピザは、残念ながら
ひとくちも食べられなかった。
意外に私の胃は小さかったと判明した瞬間である。
ハイライトはもちろん「こころ旅ごっこ」のために
火野正平を真似て購入したものだ。

024













なんと翌朝は快晴!
海はひろいなおおきいな。

たった20時間ほどの現実逃避だったが
とってもリフレッシュできたのである。
波の音の中で眠り目ざめるしあわせ。

023

025

026

budoubatake at 20:13コメント(0)元気 

2018年05月01日

535e63006efce9df8c89bd90a0950c81














早いもので、9年の月日が流れた。
お知らせである。
『ツール・ド・奥の細道〜忌野清志郎 1000キロの旅〜』が再放送決定
●『プレミアムカフェ ツール・ド・奥の細道 忌野清志郎』
NHK BSプレミアム 2018年5月3日(木) 午前9:00〜午前10:16
NHK BSプレミアム 2018年5月4日(金) 午前0:45〜午前2:01 ※3日深夜










budoubatake at 20:32コメント(0)ワインを美味しくする音楽 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ