2018年10月

2018年10月31日

71w4f3u04AL._SL1237_















「限りないもの、それは欲望」
そう井上陽水は歌った。
1972年である。

今したい事。
たくさんある。
リストアップしてみようかとも思ったが
多過ぎるし、叶わないと考えられる事も多いので
寂しくなるのもつらい。
できることだけ、少しづつ
少しづつやってくのだ。


1972年の頃には、欲望の意味もわからなかったし
この歳になってまだまだ欲望が湧くだなんて
考えもしなかったな。

本日で18期が終了。
俗に生き残る法人は、1年後:40%
5年後:15%、10年後:6%と言われている。
19期を迎える会社は何%なのだろう。
明日からまた頑張る。

budoubatake at 23:47コメント(0)元気 

2018年10月30日

61Fwd++WyTL._SL500_SX359_BO1,204,203,200_
























人の記憶なんてものは「いい加減」である。
「ええかげん」でもあり
「良い塩梅」であったりもする。

今夜、ピザパイに関してカウンター越しに
お客様と語ったのであるが、小学生の時に
ピザパイを主題にしたおはなしが
教科書に載っていたという。
国語だったのか道徳だったのかさえわからないのだが
こんなはなしだ。

『おじいさんのピザパイ』
ある日、そのおじいさんは街のレストランでの仕事を見つけました。
でもそれはウェイターやコックさんではありません。
なにしろ歳もいったおじいさん。
お店のおそうじのお仕事です。
もちろん、営業中に彼の仕事はないので
終業時に、おじいさんは働きます。

お店で「いい匂いだなぁ」と思っていたにおいが
ある日、ピザだということがわかりました。
もらった給料ではじめて自分の仕事場で
お客さんとしてピザを食べてみました。
なんてすばらしいのでしょう!

おじいさんはピザの味のとりこになりました。
どうにかして自分でもつくれるようになりたい。
その衝動を止める事ができませんでした。

夜な夜な閉店後のお店で、清掃が終わると
誰もいないキッチンにはいってピザをつくってみるのです。
業務上横領です。刑法253条により10年以下の懲役となりますが
おじいさんにはそんな事はあたまに浮かびません。
おいしいピザの事に夢中で寝ても覚めてもピザの事を考えているのです。

自分で作れるようになると、もっともっと
おいしく作れないかと試行錯誤に入ります。
鼻唄まじりでたのしくまいにちピザを焼きます。

しかし、そんなしあわせな時は長くは続きません。

お店のスタッフが不審に思います。
「材料が減っている気がする」「道具がいつもの場所にない」
そんなある日、おじいさんは決定的なミスをします。
食べきれなかったピザを残したまま帰ってしまったのです。

翌日のお店は大騒ぎです。
「なんて美味しいピザなんだ!」
「同じ材料なのにどうしてこんなにおいしくできるんだ!」
そうです。勝手にお店の材料を使ったことよりも
すばらしいピザを作ったことにスタッフみんなが驚いたのです。
「誰が焼いたんだ?」だれもが首を横に振ります。
スタッフのなかに居ないという事は、と
結局掃除担当のおじいさんのしわざという事が
あかるみに出てしまいました。

そうして彼は最高のピザパイを焼いたにもかかわらず
刑法253条により10年以下の懲役となったかといえば
さにあらず。なんと清掃係から料理長に昇格しました。

ピザのおいしさの秘密はなんだったのでしょう。
それはおじいさんの鼻唄でした。
たのしくお料理する。
その気持ちがピザにも伝わったのですね。

いつも鼻唄まじりでお料理を作るレストランは大繁盛しましたとさ。
めでたしめでたし。

と、そんな具合。



「おいおい、それって『水はなんでも知っている』系の
胡散臭い話じゃん!」
「教科書でなにを伝えたかったのかは曖昧なんだよね」

と、そんなやりとりがあったのだけれど
よくよく調べたら、『おじいさんのピザパイ』なんてタイトルではなく
『ピザ・パイの歌』であった。
しかも、ストーリーは全っぜん違うのである。
本来の『ピザ・パイの歌』よりもお客様の語る
『おじいさんのピザパイ』のほうが
私には、なんかこころに残るすてきな寓話なのである。
スピリチュアル系だけど、教科書よりも良い話だなと思ったのだ。

budoubatake at 02:00コメント(0)元気 

2018年10月29日

katemita-2018-06-26-costco-pizza-pie-02-logo










「ピザパイください」とお客様に言われた。
ふつうにピザのオーダーを頂戴したが
そのことばの響きがかっこよくって
ひょっとして、私はピザの事を指して言っていると思ったが
パイ生地にトマトやチーズが入っている、なにやら
とってもすてきな食べ物を指しているのではないかという
疑惑が浮かんだ。つまり「ピザとピザパイ別物疑惑」である。

ネットで調べてみたら、それは同じだという意見とは別に
私の予測通り、コストコではニュージーランド産の
パイ生地をサクッとするとトマトとチーズが溢れ出ると云う
素敵な食べ物が画像検索で出てきた。

「ああ・・・これ、食べたいがね」

ジャンクフードは三度の飯よりも好きである。
コストコに行ったら、ぜひハノハノにひとつお願いします。である。

budoubatake at 22:00コメント(0)元気 

2018年10月28日

R-9442099-1480661073-1716.jpeg
















『Live!! Act Tulip Vol.2』を聴いている。
10月最後の週の始まりの本日は
チューリップのコピーバンドを観に行ってきたのだ。

タイムスケジュールを聞いたら2時間ほど演奏すると言う。
そんなに長い時間は耐えられないぞ、と思ったのだが
いざ現場に行くと2時間はあっという間だった。

あらためてチューリップを聴くと、良質なポップであり
かなりプロフェッショナルなコーラスグループだった事に
あらためて気付かされるのであり、いい感じにロックだ。

『約束』『千鳥橋渋滞』『ここはどこ』この3曲が聴けて大満足。
でも聴き足りなくていまこうしてCDを取り出してきた。
このままたぶん、全CDに耳を傾けると思うぞ。

本日、惜しむらくはMCで吉田彰の話題が出たのに
『君の鼻毛は長い』を演奏してくれなかった事である。




2018年10月13日

553289_272235422902309_1346197261_n



















今週の私には「僥倖」(ぎょうこう)があるのだと
星占いがいう。

たのしみだ。


budoubatake at 00:48コメント(0)元気 

2018年10月10日

013












オレンジの長袖パラカシャツとうちゃこ。
Made in JAPANは生地も染色も縫製も、です。

プルオーバーなのでかじかむ夜もボタンを外す
手間が省けられます!

元ハノハノスタッフの千恵ちゃんが、満を持して
縫製に没頭しております。そのクオリティは
いままでで、いちばん良いかも。
品質は、私が保証します。


ハワイ語でオレンジ色を意味する”ALANI”。そう!
このオレンジ色は山内アラニ雄喜さんの監修のもと
作成された特注品なのです。

長袖をお持ちでない方、アラニカラーをお持ちでない方!
アラニパラカのワンピースが欲しい貴女!
来年の春夏のための半袖が欲しい方も!

ご注文は今すぐ!

只今より30分間、スタッフを増員して
お電話お待ちしております!

ご注文、ご相談はコチラまで! Hawaiian Village
生地があるうちにぜひ。

2018年10月09日

Image0917

















写真は私のホワイトアルバム。
今回ジャイルズのリマスターもちゃんと
シリアルナンバーがつくのだそうだ。

Disc3はジョージの家でのアコースティック・セッション。
これもちゃんと音を磨いての登場だから期待したい。
(音源自身は、いろいろ出回ってるからね)

Disc4からDisc6がアウトテイク。つまりボツ作品。
しかし、どうやって磨いたかに期待したい。

しかし・・・・Amazonによれば
CD6枚とBluー rayで18,875円
アナログ盤は二枚組で、6,943円

うーーーーーーーむ。である。

ホワイトアルバムを買ったのは中1だった。
100円足りなくて妹に借りて母親から
めちゃめちゃ叱られたのも懐かしい思い出だ。

買った当時はジョンの作品よりもポールの
キャッチーな作風に耳が行きがちだったが
1980年をさかいに、ジョンの曲のすばらしさが
ずんずんこころに響いてきた。
そして40代も半ばを過ぎた頃、ジョージの
すべてが愛おしくなった。
価値観なんてものは日々変わるのであり
なんでも永く付き合ってみるものである。

さて、あたらしい『ホワイトアルバム』は
11月9日、ポールの名古屋初上陸の翌日の発売。
収穫の秋である。
どんなサプライズを与えてくれるのかたのしみだ。

そして今日は・・・・78歳の誕生日だね。
Happy B-day,John!


smhappiness

budoubatake at 10:09コメント(0)Beatles 

2018年10月08日

71nGFZ2X2xL._SY445_
























YouTubeのおすすめに松田優作主演の
TVドラマが出てきた。どうしてだろ。
1983年。

見てみたら、これがおもしろい。
昭和の風景と脚本、松本清張らしさ。

結局最後まで見てしまったのだけれど・・・・
思ったのはさ・・・・


今のTVじゃこういうセクシーな場面ってないわけでしょ。
何回も色っぽいシーンがあるんですよね。
1983年でしょ。
つまり、少子化のはじまりですよ。うん。

晩ごはんで軽く飲んで、テレビドラマ観て
さぁ寝ましょって時にこういうシーンが
在るとないでは雲泥の差なのではないかな。

もっと言うなら、だけどさ
11PMとかトゥナイトとかを復活させるだけで
状況は変わると思うぞ。

少子化とTVの相関関係。
在ると思うな。
今の子供たちのTV離れにも歯止めが効くぞ。(笑)

日本の未来を危惧するのなら
まずはコンプライアンスを見直さないとね。




Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ