2005年05月06日

合法のドラッグです

33e79e16.jpgクリームの魅力は、次に何が起こるかわからないスリリングな演奏。
しかもそれがギターベース・ドラムの
スリーピースという所です。
ジャック・ブルースのベースばかり聴いていた
私は、普通のベースが弾けません。(笑)
同じフレーズを何度も弾く事が悪い事
もしくは、とってもダサいことのように思えてしまうから。
高校2年生の時にやったバンドでは♪サンシャインラブを
ギターとボーカルやったんです。無謀でした。(笑)

ご存知のとおり、ジンジャー・ベイカーもジャック・ブルースも
ジャズやクラシックを経由してブルースロックに移行しているので
多彩なプレイとフリージャズの影響をもろに噴出している。
それ故に、一音一音に芸術性を求めるしシュールレアリズムの世界を
音にしたようなプレイが聴けるのです。

いちばん若かったクラプトンはもちろんイニシアティブを
取っていたわけでなく、ギタープレイに徹していたからこそ
素晴らしい演奏が聴けるんだよね。
でもって、このグループの使命は破壊と創造。
ジャズやロックをフュージョンしながらベイシックな部分には
ブルーズがある、という構造なのですが。
当時のこの革命のパワーは今も衰えることなく伝わってくるんです。
クラプトンのこのグループでの最高傑作は♪バッジだと思う。
この曲は美しく、ビートルズのアビーロードに入っていても
違和感はなかったのではないかな?

クリーム初体験はヘヴィー・クリームという2枚組みのLPで
高校生の頃に買いましたが、当時はリフのかっこ良さのほうが大事で
ジミヘンを理解できるようになった20歳過ぎ、ようやく
クリームのサイケデリックな魅力を理解できるようになりました。
簡単に言えば、合法のドラッグですね。
大音量でクリームを聴けばトリップできちゃうんです。
いわゆる、ひとつの「癒し系」ですね。(笑)

しかし、今回のセットリストからすると、そんなに一曲に
時間を費やしてませんよね。きっと。
10月にDVDで今回のライブが見られそうですが
長〜いインプロヴィゼーションは期待できなさそうですね。
でもでも!クリーム再結成の音源
早く聴きたいなぁ〜!

お店の改装も順調です。
相当かっこいいので期待しててね!


トラックバックURL

トラックバック一覧

1. Cream 再結成公演 ニュース  [ 天晴 ]   2005年05月06日 17:41
今後あちこちで、記事が見れると思いますが。。。 英伝説のバンド「クリーム」37年ぶり復活 「クリーム」37年ぶり再結成! 英バンド「クリーム」、36年ぶりに再結成ライブ いくつか海外のファンサイトも見てきましたが、おおむね好評だったようで。 いつも
2. Welcomeback Cream!  [ In My Own Write ]   2005年05月06日 21:33
60年代後半のロック黄金期の伝説的グループ「クリーム」がロンドンのロイヤル・アルバートホールで2日夜(日本時間3日午前)、復活コンサートを行った。  ギターの神様ことエリック・クラプトン(60)をはじめ、ベースのジャック・ブルース(61)、ドラムスのジ
3. [雑記・音楽] Cream's official 2005 reunion website  [ Rock! ALBUM SELECTION ]   2005年05月08日 22:11
■Cream's official 2005 reunion website ■Cream, RAH 2nd May 2005 setlist (& mp3's) ■The Gear:Cream are rehearsing with the following equipment: ・Ginger Baker:A“DW”kit ・Jack Bruce:Hartke bass amplification  and Gibson & Warwick guitars
4. 勝てない人生  [ ニ ュ ー ヨ ー ク ・ ブ ロ ウ                         〜NYでもタコ焼きを焼く英国人へ〜 ]   2005年05月09日 03:17
このイヴェントのニュースを聞いた時、 いっ、イギリスに行きたいッ!!!と思った。 それは幻のバンド、 「クリーム」の再結成!! (公式サイト参照) オーマイガーーーーーーーッ!(気絶)   CD:The Very Best

コメント一覧

1. Posted by lenmac   2005年05月06日 00:09
僕は、クラプトンの音しか聴いてませんでした(笑)。ギターソロは、アドリブで弾くべきと叩き込まれて、自分のバンドでもアドリブばかりで通してました。今回の再結成、凄く複雑な心境です。どうしても、60年代の彼らと比べてしまうので。。。何はともあれ、いい音を期待してます。あ、それとメイクばっちりですよ。kiss顔でイーグルス凄かったでしょうね(笑)。
2. Posted by ワインセラピスト   2005年05月06日 00:16
lenmac さん、笑いました。あはは。
デトロイト以前にあの顔でイーグルスはさすがに
気まずかったよ。あはは。
アドリブについてこれない人って多いのね。
毎回同じプレイができません。
ビートルズでも1番と2番ではドラムやコーラスが
微妙に違ったり、そこが音楽の醍醐味なのにな。
あ!lenmac さんのブログに富士山と釣竿を見たときには
びっとびました。(笑)
3. Posted by Takashi   2005年05月06日 21:55
TBありがとうございました!
これからもよろしくお願いいたします!
一応バンドやってるので、彼らの偉大さは
痛いほどよくわかります。
僕は記憶力がないので、決まったとおりには
弾けません(笑)
常にアドリブです。
ライブするときは、演奏曲の歌詞とコード進行だけ
ゲットして、あとはテキトーに弾きます。
僕の場合、オリジナルに忠実に完璧に弾こうとすると
必ず間違えますから、残念!
4. Posted by ワインセラピスト   2005年05月06日 22:51
Takashi さん、ありがとうございます。
クリームをわかってブログに書いている人は
実は少ないですよね。
だから、拝見して嬉しかったのでTBさせて頂きました。
親父がS・A・G・A佐賀出身です。
5. Posted by さくら   2005年05月06日 23:49
久々遊びきたら、セラさん(勝手に略称w)とこもデザイン変わってる!
一足先に夏でいいなぁ(´▽`ポワーン
あたしも変えたばっかだけど、また変えたくなってきた(* ̄m ̄)プッ

それにしても、合法のドラッグとはシャレてるw
いいなぁ〜そのキャッチフレーズセンスww
クリーム・・・ごめんなさい知らないんだけど、
名前だけ聞いたらすごいおいしそーだなぁって思ってしまった
(>▽<*)ゞぽりぽり

ジャズって聴くと、映画「CHICAGO」を思い出し!
キャサリン・ゼタ・ジョーンズとリチャード・ギアが
すっごいよかったんですよー!さすが!って感じ!
内容はさておき(おもしろいとは思えなかった(; ̄∇ ̄Α

レニー・ゼルヴィガーはいいとは思えない女優で興味ないけど、
あやつり人形になるシーンだけは唯一「かわいいな」
って思いました( ̄∀ ̄*)イヒッ

・・・て、なんでいきなりジャズで映画語ってんだあたし_| ̄|○
6. Posted by ジェイ加藤   2005年05月07日 23:02
トラバありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします。
ちなみに
私も今度遊びバンドでサンシャインラブをやる予定です。

7. Posted by ワインセラピスト   2005年05月08日 00:16
>さくらさま、いつもありがとうございます。
映画「CHICAGO」はファッション以外は
つまんない映画でしたね。同感です。
しかし、ブログ三つのバイタリティには
恐れ入ります。

>ジェイ加藤さま。感動しました。
「目指せ! クラプトン全曲レビュー」
この壮大な志に感服致しました。
これから何度も立ち寄ると思いますが
宜しくお願い致します!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ