2005年07月29日

食わず嫌いはダメ!

44eb6783.jpg食わず嫌いはダメ!
そんな当たり前の事を教えられたよ。
ザ・ビートルズアンソロジー(1)
(2)(3)は持ってるのに(1)は、今頃初めて聴きました。
Disc1の29から聴き始めた。
ってところからして
完全にナメてたんです (笑)
ところがどっこい。すっとこです。

かつてレコードの時代には
デビュー前の♪マイ・ボニーとかがリリースされたり
シルヴァー・ビートルズの頃の音源とかが
聴けましたが、内容は・・・
音楽と言うよりはどちらかというと雑音で
「商魂たくましいなぁ」
ま、そんな印象しかなかったんですが

このアルバムの♪You really got a hold on me 
を聴いたら、きっとブッ飛ぶよ。
カッコイイ!なまなましい!
8分の6フェチにはたまんな〜い!
♪I'll be back の8分の6ヴァージョンも聴けるしネ。

♪Hello little girl ♪How do you do it は
かつて「リボルバー」と称するバンドがあって
ビートルズがボツにして人にあげちゃった曲ばかりを
それっぽく演奏したアルバムが一枚だけあって
ジャケットがかっこ良くって持ってたんだけど
アルバイトさんがマニアで、あげちゃったんだよ。
もちろんLP盤。突然聴きたくなったよ。

♪909は実に新鮮!
♪Till there・・も歌詞が違うし
♪Mr.Moonlight のジョンは死ぬほど色っぽい!
♪8days はこっちのヴァージョンの方が好きだなぁ〜

そんなハッピーな衝動買いをしたのでした。さんきゅ!Yuji

ワインでもお客様に「ハッピーな裏切り」を
体験させてあげたいな。

budoubatake at 01:27コメント(3)トラックバック(0)Beatles  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by gbsatomi   2005年07月29日 01:46
アンソロ1は買ってもつまんない、などと言われたこともあったようですが、ビートルズを愛する人にはたまらないですよね。
若き日のジョンの声、至上の輝き!だあ〜〜い好きです。
「You really…」では、ジョンが1番と2番の歌詞を堂々と?間違っていて、コーラスをつけるジョージが2番、正確な歌詞を遠慮気味に歌うのに、ジョンの堂々たる間違いにかき消されているのが面白い!
この頃のジョージの声質はちょっとジョンに似ていますね。
映画「Back Beat」を思い出しました。
2. Posted by yuji   2005年07月29日 07:29
◆あ、あれってジョンが間違ってるのかぁ!僕はてっきり、ジョージが
 間違ってるんだと思ってた!だって、次の行の歌詞と、ちゃんと韻を
 踏んでるからさ、ぜんぜんおかしくないんだもん!

 今、確かめたら、1番で、ジョンが間違って"you do me wrong now"
 と歌っちゃったから、その後の歌詞も"my love is strong now"に変えて
 韻を踏ませたんだ!で、成り行きで2番が同じ歌詞になっちゃマズいから
 今度は"you treat me badly, I love you madly"と、1番の歌詞を
 持ってきた、ってわけだ。これは、ジョンの勝ちだね!一番を間違えた
 時点で、2番も変えてくるって事を、読まなきゃダメよ、ジョージ!

 まだ若かったんだなぁ。

 
3. Posted by ワインセラピスト   2005年07月29日 16:00
おふたりさん、ありがとう!
しかし、勉強になるなぁ〜!深いなぁ〜。
しかも朝の7時にそいつを確認するYuji はすげぇよ (笑)
おや?雨が降り出しました。♪I Don't mind〜

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ