2005年11月10日

Soul Rebel (反逆の魂)

60ef6864.jpgフランスでの暴動が深刻ですね。
ちょうどTVでの映像がトゥーレーヌ。
ロワールのピースフルな街です。
美味しいワインの産地でもあるのですが
行った事のある土地で自分のイメージと
全く異なる事態が起こっている事に
もの凄く衝撃を受けたんです。
「あんな平和な街なのに・・・」

観光ではわかんない事が山ほどあるんですね。

TVを見つめながらウクレレを抱えていた私は
頭の中でBob Merley の♪Soul Rebel が響き始めた

弾いてみる。
「お!コード4つだけじゃん」
悲惨な映像を眺めながらポロンポロン弾いてるなんて
完全に対岸の火事っつーか他人事。
なんてやつだ・・・・

ところがたった4つのコードのレゲエなのに
弾いてると、どうもフィーリングが違う。
レゲエにならない。
気持ち悪い。

とことん弾き始めた。

わかった!一見もったりした8ビートだけど
16ビートで、ウラにアクセントがあるからあのノリなんだ!

ポロンポロンからジャンガジャンガに変わった。
「お!歌いやすい!」
発見だぁ!

ウクレレだから間抜けでポワ〜ンとした音楽しかできない
いやいや、そうじゃなくって、オリジナルとは異なる楽器で
そのオリジナルのノリを出そうとすると
違うものが見えてくることに気付いたんだよ。

これは「ブレイクスルーの発想」であり「置き換えの法則」だよね。
なんか夜中に妙に興奮してしまいました。 (笑)
音楽が人生を教えてくれる。
そんな瞬間でした。

フランスの虐げられた人達にも
暴力ではなく音楽で世界を変えようという
Bob Marley のメッセージを届けたいよ。

One Love 、One Heart!

ね!何にせよ暴力には反対です。

♪Soul Rebel (Bob Marley)

I'm a rebel, soul rebel
I'm a capturer, soul adventurer
I'm a rebel, soul rebel
I'm a capturer, soul adventurer

See the morning sun, the morning sun
On the hillside
If you're not living good, travel wide
You gotta travel wide
Said I'm a living man
And I've got work to do
If you're not happy, children
Then you must be blue
Must be blue, people say

I'm a rebel, let them talk,
Soul rebel, talk won't bother me
I'm a capturer, that'w what they say
Soul adventurer, night and day
I'm a rebel, soul rebel
Do you hear them lippy
I'm a capturer, gossip around the corner
Soul adventurer. How they adventure on me

But, see the morning sun, the morning sun
On the hillside
If you're not living good, travel wide
You gotta travel wide
Said I'm a living man
I've got work to do
If you're not happy, then you must be blue
Must be blue, people say

I'm a rebel, soul rebel
I'm a capturer, soul adventurer
Do you hear me
I'm a rebel, rebel in the morning
Soul rebel, rebel at midday time

要約:つらく悲しい事があって囚われの身のような気分になることもあるだろう
   しかし、魂は冒険家だ、反逆の魂を持って生きていくのさ。てな感じ?

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. Bob Marley でしょ。  [ GOOD UP それ! ]   2005年11月22日 17:13
5 今年(2005年)生誕60周年を迎えたボブ・マーリー。 レゲエを世界に広めた最大の功労者であり、1981年に36歳の若さで亡くなるという短い生涯ながら、彼が音楽界に及ぼした影響はいまだ計り知れない。 1945年、イギリス人の父とジャマイカ人の母の間に生まれる。10代で音楽...

コメント一覧

1. Posted by foodmusic   2005年11月10日 06:39
TB、ありがとうございます。
「暴動の背景に、自分の未来がないという絶望、怒り、そして存在したいという欲求がある」と、今朝の新聞にありました。

Bob Marley のメッセージ、心に染みますね。
2. Posted by ワインセラピスト   2005年11月10日 12:21
歴史って、変えていこうという前向きな気持ちがないと
「目には目を、歯には歯を」のハムラビ法典から何も変わらないですよね。
人間の本質なのでしょうかね。
ぼくらは豊かな国に住んでいるからわからないのかな?
フランスが豊かな農業国で自由と平等と博愛に満ちているという
幻想を木っ端微塵に吹き飛ばされました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ