2005年11月13日

多度に行ったどー!

510aebc5.jpg多度のあられ屋さんに見学に伺ったよ。
前回は捺染工場の見学でした。
飲食店はサービス業であるとともに
製造業だよ。なんて言ってましたが
猛烈に反省しました。
製造業の人達って、本当にすごい!
我々は「はじめに道具ありき」で
調理しますが、彼らはそこが決定的に違う。

こんな物をこういうふうに造りたい。
だからこんな機械が必要だ。
そこから始まるんだもんね。
その想像力と創造力は我々の比じゃないな。
そこにかける情熱と資本の桁が違うんだもんね。

いろんな人に出会い、学ばせていただくのは快感です。
自分ってまだまだだなぁ〜と実感させて頂けるからね。
マゾの血が騒ぎます。あはは。

多度まで遠いから何を聴こうかな?と取り出したのが
先日購入したオフコースのSELECTION 1973−78
紙ジャケ仕様で再発売。
リマスタリングされて瑞々しい音色なのです。
音のひとつひとつがクリアで光り輝いているんです。
今まで聴いていたオフコースとはまるで違うんでビックリ!

そのひとつひとつに思い入れがあるからかも知れないけれど
改めて聴いても本当に素晴らしい楽曲達です。

オフコースを初めて聴いた時には「なんて女々しいんだ!」
な〜んて思っていましたが、高校3年生の受験も間近の頃
彼女にフラれちゃったのね。
で、空っぽの日々が始まって女々しい自分に遭遇した時に
オフコースの失恋の歌はこよなく愛しい存在になったのでした。
あ、今、オフコースを聴いて彼女を想う事はないよ。あはは。

「ワインの匂い」って曲との出会いも
ワインに携わる為の布石だったのかな?


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ