2006年01月14日

感謝とは気持ち半分金半分

dad07c5b.jpg今日は勉強会の賀詞交歓会に参加した。
「明けましておめでとうございます」と
明けてから2週間近く経って言うのも
なんかへんてこりんな気がしたけれど
1100人の仲間と一堂に会する機会も
そうそうないので楽しんできたよ。
今日思ったのは我々の師匠の名言
「感謝とは気持ち半分金半分」って事。

いやいや、お金使わなきゃ感謝の意が伝えられないなんて
マイナスイメージで捉えないでね。
お手紙や電話や直接お会いする事、などなど全て
貴重な命と時間を使ってるんだからね。
お金以上です。

つまり、そこで会う人会う人全てが満面の笑みで
「昨年はお世話になりました。今年も宜しくお願いします」の気持ちを
それぞれのカタチで表現してくれるんですが
とってもハッピーな空間に思えたんです。
「繋がってる」って感じ。

「いろんなお店に行くけど、大島さんのお店がいちばん使い易いよ」
「年末は、従業員さんから、おいしいって評判でした」
「いつも気にしててくれてありがとう」
「ブログ読んでるよ。知り合いにも教えてるよ」などなど。

ちょっとしたひと言でお互いがハッピーになれるのなら
こころに思った相手のいい部分は言葉にしたもん勝ちだよ。
「感謝とは気持ち半分褒め言葉半分」と言い換えてもいいかな。
あら捜しをするのは簡単。でも長所を見つけて
相手に教えてあげられるのは能力だから、それも後天的な力だから
身に付けなきゃ損だよね。
言葉には魂が宿るから、魂が感じた事を相手の魂に伝えてあげる。
それだけの事でつながりが深く太くなるんだもんね。

そんなわけで、いま気持ち良く聴いてるのは
ケアリイ・レイシェルのKe'Alaokamaile です。
彼の、家族やハワイの自然に対する愛情と
感謝の気持ちの詰まった素晴らしいアルバム。
3曲目Ka Nohona Pili Kaiはビギンの「涙そうそう」のカヴァー。
オリジナルを聴くと沖縄の風景や潮の香りを感じるよね
その次のFields of Gold はスティングの名曲。
この曲もイギリスの田園風景が目に浮かぶんだけど
ケアリイの優しい歌声は、ハワイそのもので
原曲のイメージなど感じさせないくらいアロハスピリットが沁みるんです。
こころがあたたまるよ。

追伸
今日正式な発表があったようなので
音楽関係の後輩にストーンズのチケットお願いしたよ。いぇい!
「情報はやいっすねぇ!」だってさ。
ブログのおかげです。
ありがとう!
しかし、入場料が高いから・・・誰がいっしょに行ってくれるのかな・・・・

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by nandscomjp   2006年01月14日 01:26
今日は、ワインセラピストさんに会えて、ハッピーになったよ。
ありがとう。

ストーンズ一緒に行くの私じゃないの・・・?
あはは。
2. Posted by はま   2006年01月14日 04:04
僕のことは、褒めてください。(笑)
3. Posted by ハナ&みどり   2006年01月14日 15:03
昨日はありがとう、このアルバム聞きたい〜。霊性が高まっているなんて素敵なんでしょう、話きかせてね。
4. Posted by てんさいくん   2006年01月14日 16:33
はま様をあまり褒めると、昨夜の凧のように、飛んでいてしまうかもー。
ん?天井があるから大丈夫?じゃあ、天井の風船割りでもしますか。
5. Posted by ワインセラピスト   2006年01月14日 17:59
>nandscomjp さん、ストーンズ好きだったっけ?
い〜よ。いっしょにいきましょうか。歩いて行けるし・・・ (笑)


>はまちゃんは昨夜会って、やっぱ顔が変わってきたと思う。
おだやかで上品な雰囲気が漂っていました。


>みどりちゃん、昨夜の先生すごい波動を出してましたよ。感じました?
そういう能力がついてきたみたいです。


>てんさいくん、おつかれさまでした。壇上でかむてんさいくんを見たのは
初めてではないでしょうか?立場が違うと緊張したりもするんですね。
でも、すごくかっこよかったです。気持ちが伝わってきました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ