2006年01月30日

♪Something

d2d0af26.jpgジョージの歌う名曲「サムシング」
われわれのアロハバンドのベーシスト
ぽっちゃりポールくんが
「ウクレレっていうとポールが来日した時
Somethingをウクレレでやってくれたんですよ
あの光景は、忘れられないですね」

その言葉をきいて、さっそくウクレレで弾いてみたんですよ。
昔バンドでコピーしたこともあって
ベースのラインは覚えてたんだけど
これを和音楽器で演奏すると
全然違ったイメージに変貌したんです。
特にウクレレは4本の弦しかないから
あの半音づつ下がってくる和音の美しさが
よりリアルなんですよね!

そうして、またオリジナルを聴くと
アレンジとコーラスの美しさが今までより
倍増して感じられるんです。
アンソロジー3のジョージの弾き語りも
参考にしながら練習してますよ!
本当にいい曲だね。歌詞もいいんだよな。

BeatlesとSomething で検索かけたら
PV を発見したよ!クリックしてぜひ見てみてね。
「サムシング」ってどんな曲だったっけ?と思った人
ぜひ聴いてみてね。すばらしいよ。
いきなり音が出るから気を付けてね。

Something

Something in the way she moves,
Attracts me like no other lover.
Something in the way she woos me.
I don't wanna leave her now,
You know I believe, and how.

Somewhere in her smile she knows,
That I don't need no other lover.
Something in her style that shows me.
I don't wanna leave her now,
You know I believe and how.

You're asking me will my love grow,
I don't know, I don't know.
You stick around now, it may show,
I don't know, I don't know.

Something in the way she knows,
And all I have to do is think of her.
Something in the things she shows me.
I don't wanna leave her now.
You know I believe and how.

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by satomi   2006年01月30日 01:32
おお、これはアンソロジーに入ってたものですね。
パティーはカワイイにゃぁ。もうこの頃からクラプトンと
仲良しだったのかしらん。
ヨーコも髪型と服装をこざっぱりすれば結構カワイイですね。
でもやはりここにはシンシアを入れてあげたかったわ。

「Something」大好きです。初めて遭遇した小6のとき
何百回聞いたことか。
ポールはジョージの曲になると張り切るんですねえ。
でもこのベースラインは芸術だわ!
2. Posted by ワインセラピスト   2006年01月30日 01:40
そう、洋子がかわいいんですよー!
リンゴのダンディさにも目を見張りましたけどね。
ジョンにジョージにリンダ。
リンダがポールにキスするシーンにほろっときましたよ。
このベース、バンドでやってると弾いてる自分にうっとりしちゃうんです。
そうそう、More Vide の所をクリックするとRevolution なんかも
観られますよ、かっこいー!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ