2006年04月24日

Love Comes To Everyone (愛はひとりひとりにやって来る)

6c0d93cf.jpgこの土日の店内BGMは全てジョージ・ハリスン。
なんか突然そんな気分だったのさ。
あまりジョージを聴かない私。
このアルバムを実は初めて聴いたのさ。ごめん。
うん。じつに素晴らしい。
この世界に、ジョージにしか表現できない
ジャンルの音楽と言うものが存在するんだね。
うまく言葉に出来ないけれど
そういう事だ。

George Harrison [Original recording remastered] [from US] [Import]
George Harrison


詳しい解説は出来ないし、知らないけど
甘くせつなくポップなジョージの世界に
足を踏み入れてしまった事に感謝してます。
唯一無二だもんね。

愛はひとりひとりにやって来る。そうだね。


budoubatake at 00:13コメント(6)トラックバック(0)Beatles | ワインを美味しくする音楽 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by yuji   2006年04月24日 07:23
◆セラピーさん!

 ジョージの世界、きっと気に入ると思いますから、どんどん泥沼(?)に
 入っちゃって下さい!! なんとも表現できないあの音世界を、言葉に
 出来なくて悔しい思いをしている人が一体どれほど居る事か…

 一度はまったら、もうあなたもその中のひとり。まちがいなし!
2. Posted by てんさいくん   2006年04月24日 19:20
今気づきましたけど、ワインとチーズも相性がいいですけど、ワインと音楽って、とっても大切なんですね。
演歌にビールとホルモンでは、つーふーになっちゃう。
3. Posted by ワインセラピスト   2006年04月24日 19:20
■Yuji が「ブレイン・ウォッシュド」を紹介してくれた時に
 「クラウド・ナイン」「33&1/3」以外のジョージを初めて聴いたんだけど
 なんかピンと来なかったんです。
 でもこのアルバムは来ましたよー!
 彼の素晴らしさを言葉で表現できないのはもどかしいのですが
 これは、ひとつの波動で、周波数が合わないとキャッチできないんだな。きっと。
 そのうち「ブレイン・ウォッシュド」もお気に入りに入るかもしれないな。
 さんきゅ!です。
4. Posted by ワインセラピスト   2006年04月24日 19:24
■てんさいくん、ありがとう。
 演歌ってジャンルも食わず嫌いのジャンルのひとつ。
 いつかわかる日が来るのでしょうか?
 音楽ゼミの中で、ふたり痛風を患ってますが元気に飲んでます! (笑)
5. Posted by てんさいくん   2006年04月25日 07:56
ワインセラピストさん。私も演歌は聴きません。ある会社の社長さんの車のを運転していたら、彼の大好きな五木ひろしが流れたので、ぶちっと切ったら、叱られました。一刻も早く着きたいので、思いっきりぶっとばしました。
6. Posted by ワインセラピスト   2006年04月25日 17:02
■うーん、挑戦的な態度にとられたのでしょうか?
 車の中で五木ひろしを聞きたくなる状況を考えてみましたが
 それはカラオケのためのおけいこ。違うかな?
 誰なんでしょう?
 私も中条きよしを聞いてた人にBGMを変えてもらった過去があります (笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ