2006年09月08日

南アフリカ

d8335aef.jpg南アフリカ産のスパークリングワイン
エイケンダル・ブリュット
ソーヴィニヨンブラン・シャルドネ
美味しくて安いのがいいよね。
クリーミーな泡立ちとすっきりドライな
味わいにも拘らず、しっかりとした後味。
ケース買いでも損のないスパークリング。

2010年のW杯に向けて漕ぎ出したオシムジャパン。
相手のレベルから言えば、ちょっと情けないゲームが
続いてますよね。どうしたもんだ?


アジアカップ予選通過までは海外組は使わない方針なんだな。
でもなぁ。
正直、つまんないぞ。 惜しむ。
ジーコが若手を育ててくれなかったからな。
いたしかたないのだけれどもね。
2010年のW杯南アフリカ大会を見据えてだから
今は我慢だな。

しかし、つい先日まで(感覚的にはね)
アパルトヘイトが問題になっていた国で
まともな大会ができるんだろうか?

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by けんすけ   2006年09月08日 01:46
僕もそう思います。

アメリカで、差別されたし。

南アは、まだ、人種差別残ってる。

意味の無い差別。

意味がわからない。
2. Posted by ワインセラピスト   2006年09月08日 01:52
■同様に北京オリンピックにも疑問符。
 日本選手と応援団の安全が心配です。
 ちゃんとできるのか?
 観戦の国際マナーのない国での開催。
 あと2年で教育できるのか?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ