2006年09月22日

読書の秋です

3d471a51.jpgまたまた読書の秋です。
癒す心、治る力
  ―自発的治癒とはなにか

これもまた、おもしろい本。
カラダは本来、勝手に治癒する
能力があって、そいつをいかに
刺激してあげるか?

アメリカ人の著者なのですが
自然治癒力を高める東洋医学と
対処療法の西洋医学のマッチング。
ま、そんな本は今や珍しくないんですが
読んでてとってもためになるんです。

高校2年生の時に、サッカーの試合で
膝をモロに蹴られた事があって
ずっと治らなかったんです。
すると、もう片方の膝に
負担がかかってしまうんでしょうね。


蹴られたのは右足なのに30代には
左足の方が痛くなってしまったんです。
ですので、正座なんてその高校2年の夏から
したことがなかったっつーか、できなかったんです。

でもね。
今通ってる整体の先生は
「治ろうとしてるね」って
2回くらいの通院で、完全治癒しちゃったんです。

だから、今や、正座しても膝が痛む事もないんです。
すごいでしょ? 20年来のお付き合いだったので
この膝痛とは一生のお付き合いだと思ってたのに
もっと早く先生に出会いたかった。

この本にも、エキスパートが出てくるんだけど
私の行く整体の先生と重ね合わせて読んじゃいましたよ。

そこの整体院は、口コミで広がり過ぎちゃって
料金を20%も上げたんです。
でも、予約がなかなか取れない。

カラダはね、いつもバランスを取ろうとしてるんです。
どこかにツマリがあって、そこを通してあげるだけで
健康になれるんですね。

すごいよ。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 牛乳あたかも   2006年09月22日 08:15
眉の上とか鎖骨の上、それに咽喉はエネルギーが詰まりやすい。
これを「流してやる」だけでも爽快になるんですよ・・・
2. Posted by ワインセラピスト   2006年09月22日 15:14
■さっすが!プロ。
 最近は、人に触ってもらえるだけでも
 爽快になります。そんなお年頃です・・・
3. Posted by モスコ   2006年09月27日 02:24
これ、ウチにもあります。前に、シャーマンとか自然治癒力に興味が合って、読んだんでした。
これ読んでからブロッコリーをいっぱい食べるようになりました(笑)あと、マーガリンは止めてバターに変更・・・したハズが冷蔵庫にドデンと居るのは「マ」の方だゾ!?(^^;)
色々イイことが書かれてますよね、この本。
4. Posted by ワインセラピスト   2006年09月27日 03:01
■意外なお方からのレスに驚いています。 (笑)
 音楽関係以外の本も読むのね。 あはは。
 
 そうそう、Mixi のコレステさん。
 モスコちゃんに紹介したいと思ってたのよ。
 アロハバンドでベース弾いてもらってるんだけど
 恐ろしいほどのビートルマニアで
 質問したら、何でも返って来ちゃうんです。
 62年製のヘフナーを持ってるのね。
 ポールといっしょじゃないとヘフナー持つ
 意味がない。とでも言わんばかりにね。
 だから、僕の持ってるヘフナーとは
 微妙に違うんだよな。悔しい。 (笑)
 日記にはあまりビートルズ関連は書いてないけど
 おもろい奴だよ。コアなコレクターでもある。
 よかったらリンクしてみて下さい。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ