2006年09月27日

Moonglow

b713d769.jpg月の満ち欠けは早いね。
毎日が駆け足、急ぎ足。
本日、南区まで行く用事があったんで
このアルバムと共に出掛けた。
南区は、私にとっては異国で
国道に面した部分しか知らない。
カーナビの「間もなく目的地です。
音声案内を中止します」ってアナウンスで
ビビッてしまうんです。
「もう少し教えてよ」って感じ。

山下達郎「Moonglow」




このアルバムは、当時高校生の私に
衝撃的なアルバムだったんです。
当時ベーシストだったんですが
「ファンキー・フラッシン」のベース。
音は弾けても、ノリが違う。

CDになって、なんとボーナストラックで
「FUNKY FLUSHIN'(1982ヴァージョン)」ってのが入ってる。
達郎さん自身のライナーによると
「仕上がりがいまひとつ不満だったため、再録した」
実は、このヴァージョンが凄い!

日本人離れしたリズム。
このハネ方は、跳ねるというより撥ねる。
20年以上前の作品なんだな。
達郎さん、あらためて凄いよ。

「RAINY WALK」は、こんな雨の夜に最高。
高橋幸宏さんのドラム、細野晴臣さんのベース。最高です。

蛇足ですが、もう1点。
「夜の翼」
インストゥルメンタル(ア・カ・ペラ)が
ボーナストラックに入ってて
思わず、口ずさんでしまうんですが
自分の歌に、大笑いしちゃいます。
達郎さんって、ほーんと、歌、うま過ぎますよね。


トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 牛乳あたかも   2006年09月27日 10:01
ぼくも金山から南は異国の地。 わからん。
2. Posted by ワインセラピスト   2006年09月27日 17:24
■すごい!
 私は、TV塔までです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ