2006年10月29日

千差万別十人十色

d9649bca.jpgサレント・ロッソ・ネグロアマーロ'03
南イタリアの香り豊かな赤ワイン。
C-moon が、かわいいでしょ?
ワインって、ほんとうに千差万別で
十人十色なんだよね。
同じ産地で同じ葡萄品種でも
多種多様な味のワインになる。
そして、ボトリングされて
そこに生産者のセンスが盛り込まれて
ひとつの作品になるんだよね。

このワインは、ブルーベリーや
ブラックチェリーの繊細な香りと
ほど良く溶け込んだ樽の香りと味わいが
なんともバランスの良いワイン。

今夜は雲ってて見られないけれど
逆の形の三日月が昨夜はきれいに見えてたよ。

昨夜、こいつを飲んでる時にかかってたのはこいつ!

Suitcase


さて、「毎日書いてて、よくネタ切れしないね」
とは、よくある質問。

だけどさぁ、ワインの数って星の数ほどあるんだよ。
そして、音楽だってそうだもん。
その両方が好きだから、永遠にネタは尽きないよ。

好奇心旺盛なので、いつも新しいのを追い求めてるしね。
飽きっぽいだけ。 とも言われてますが・・・・

でもさぁ、ここんとこの飲酒運転に対する
過激、いや過剰な報道はいかがなものかね?

ま、私もかつて、車を当て逃げされて
修理費で50万以上かかって、絶対飲酒で逃げたな。
なんて思ったし、金で済むならまだ良いとしても
事故に遭われた方々にとってはおおごとなのだ
と思うけれど、過剰なのではないのかな?

だってお店、ヒマなんだもん。
あれれ。ただの愚痴?

アルコールを分解する能力も千差万別で
十人十色なんだよね。

あ、ちなみに私は、ソムリエで飲めるように見られてますが
めっぽう弱いんで、いじめないでね!


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ