2006年11月21日

シャンパーニュの季節

6122698a.jpgシャンパーニュ・ブラン・ド・ブラン
プルミエ・クリュ / パトリック・スティラン
ブラン・ド・ブランってのは白・白
シャルドネ100%って意味です。
12月ともなれば、じゃかすか
泡のように飲まれるんだよね。
ま、もともと泡だけど。
このシャンパーニュは、青林檎の香りや
柑橘フルーツが香ってスッキリドライ。
適度にボリュームもあって飲み応えあります。
見た目もゴールドと白でエレガント。
シンプルで清潔感がありますよね。



最近は、日中なんですけど
ここ丸の内では、一旦停止の取締りを
二日に一回くらい見かけます。
すごい頻度でしょ?
気を付けて下さいね。

でも、取締りの日
私が交差点に差し掛かると
必ず歩行者が横断歩道に居るんです。
だから、一旦停止どころか
かなり停止するんです。
で、進むと、取締りの警官がいる。

あれって、きちんと止まらないと
ダメらしいよね。

だからさぁ、何者かに守られてるんだなって思うんです。
このあたり「止まれ」が多いから
スローで行っちゃう時もあるんだよね。
もちろん安全確認はするけどさ
停止しなくてもいい場合は多いでしょ?
道幅も広いからさ、見通し効くし。

やっぱり運がいいんだな。

今日のBGMは Om Mani Padme Hum

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by かすみん   2006年11月21日 20:58
昨日は会社の前で 緑のおじさんが車に紙をペタペタ貼ってたよ。

サ○ッやマ○ト 酒屋さんの車が貼られてました

かわいそうだなぁ と思ったけど
この2社 よく 横断歩道の上や 交差点の角に
車留めてたからね〜〜

守れば守られる・・・
まさに セラピストさんの言うとおり! 
2. Posted by ワインセラピスト   2006年11月21日 22:03
■迷惑駐車は、少なくなったけど
 巧妙になったよね。
 こういった事も、心根の問題で
 配達の人には、悪気ないんだから
 少しは大目に見てあげてもいい気がするよ。
 逆に、迷惑な所に停めてて
 取締りが来たらどける悪意のある人
 コインパーキングに停めないような人には
 覆面取締官がこっそり取り締まって欲しい。

 でもさ、街中ならいいけれど
 住宅街では本当に困るんだよね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ