2007年02月19日

ぺ・ぺ・あろい・まっく・まー・かっ (辛いけど大変美味しゅうございます)

18f493f4.jpgプーパッポンガリー
  −ワタリガニのカレー炒め−
こいつが食べたくて食べたくて
軽いタイランドツアーにお出掛け。
中区にあるのだが、スタッフは全員タイ人
お客さんは、いつもなぜか中国人が多い。
日本人にはあまりお目にかからないから
異国に来た気分を味わえるのさ。
私の指輪を目ざとく見つけて
「奥さんがタイ人か?」と聞かれ
「とむ・こん・たい!」と応えたら
なぜかうけてた。
う〜ん。
’いむ・れお’で’み・くわむ・す’な
ビバ!タイランドなのであった。
ちなみに、車で行ったので
ワインは飲めませんでした。
やや甘口のロゼワインならどれもが
良く相乗するでしょう。


fa0e8441.jpg普通には見つけられないお店です。
たどり着けたとしても、扉をあけるのには
とても勇気の要るお店。
このお店にワインがあるかは不明です。
辛さは本場タイランドよりは控え目ですが
汗だくになります。
頭皮の毛根の老廃物がすべて外に出た。
そんな気分。
一夜明けた本日。
体調も良く、気分も上々!

「ぺ・にっのい・こん・じーぷん・ちょーっぷ・あろい」
(辛さが少なくて日本人好みの味で美味しいです。とシェフに伝えたつもり)



トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ひみつのAkko♪   2007年02月19日 19:31
すっごく行ってみたいです♪
今度 機会を作って チャレンジしてみます♪
2. Posted by ワインセラピスト   2007年02月19日 20:46
■うーーーーーーーん、どうかな?
 ハイソな方々にはオススメできないお店かも。
 どうしても行きたくなったら、ジャージに着替えてから
 行ってみて下さい。
 そんなお店です。あはは。

 BALI でも、私がはじめてウブドゥに行った時には
 あんな素敵なホテルなんて無かったです。(20年前)
 せいぜいゲストハウスで、ゲッコーと夜を共にしました。
 当時は、ウブドゥに舗装された道はなくて
 空港にも観光バスなんて見なかった時代ですけどね・・・
 今は、あんなパラダイスになってるんですね。
3. Posted by サワ   2007年02月20日 02:18
カニのカレー炒めはタイ語で「プーパッポンガリー」と言います。バンコクに来てこの料理を求めるならスリウォン通りにあるシーフード料理店「ソンブン」がお勧め!豊富という名のこのお店は連日満員です!
今週木曜日に京子とベトナム行ってきます!
Mr.永井のザ・スシ・バーでキャビア巻き食べてきます!
4. Posted by ワインセラピスト   2007年02月20日 17:26
■ガリーと濁るんですね。ふむふむ。
 失礼!
 京子ちゃんにテイクアウトをお願いしておきます。
 (うそうそ)
 永井によろしく!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ