2007年04月05日

最近疲れが取れないな、って方に

7fb878ca.jpg昨日、整体に行ったときにした質問。

Q「先生、毎日カラダが重くって
疲れが取れないんですよ。
どっか悪いの?」

A「それはね、季節的な事で仕方ないんですよ
冬の間は新陳代謝が落ちるから、からだに
毒素も溜まっちゃってるんです。そいつを
体外に押し出す為に代謝が活発になるから
勝手に疲れるんです。春眠暁を覚えずとか言うでしょ?
少しでも多く睡眠を取る事がカラダには良いんです。
もっと言えば旬の野菜を取ることがいいですね。
ヨモギや菜花なんかは苦いでしょ?
あれって云うのは、体内の毒素を出すお手伝いをしてくれるんです。

Q「うまくできてますね。そのほかには?」

A「水分を多めに摂って下さい。毒素が出やすいですからね」

うーむ。いちいち納得してしまうのだ。
花粉症の人は、水分を摂ると鼻水に変わるからなるべく摂らないように。
なーんて聞いてたのに。それって逆効果だったのね。
そして「医食同源」こいつはまだまだ研究しないとね。

私は冷え性なので、寝る前とかに足をマッサージした方がいいのだそうだ。
先生も毎日20分ほどマッサージしているのだそうだ。
いつも元気な先生は自分の健康管理にもぬかりないのね。
優雅な白鳥は水面下ではすげぇんだ。

実は、カラダがしんどくて先週2回もマッサージに行ったのさ。
でも、もう疲れが取れなくて悩まなくていいんだよ。
1、たくさん寝る。
2、旬の苦い野菜を食べる。
3、水分をしっかり摂る。


さぁ!元気でガンバローっ!
って聴いて帰ったのは「NIAGARA TRIANGLE Vol.2 20th Anniversary Edition 」

「出発間際にヴェジタリアンの彼女は東京に残してきた恋人のことを思うわけだ。
そう、空港ロビーのサンドイッチスタンドで。
でも、彼女はデリケートな女だから
珈琲ミルの湯気のせいでサンフランシスコに行くのをやめるかもしれないね」

本文とはまるで関係ないけど、佐野元春のこの出だしが大好き。
♪でりけー!でりけー! カラダを揺すってコーラスしてしまうのだ。


<本日のメモ>

A CREED FOR THOSE WHO HAVE SUFFERED

I asked God for strength, that I might achieve
I was made weak, that I might learn humbly to obey...

I asked for health, that I might do greater things
I was given infirmity, that I might do better things...

I asked for riches, that I might be happy
I was given poverty, that I might be wise...

I asked for power, that I might have the praise of men
I was given weakness, that I might feel the need of God...

I asked for all things, that I might enjoy life
I was given life, that I might enjoy all things...

I got nothing that I asked for -- but everything I had hoped for
Almost despite myself, my unspoken prayers were answered.

I am among all men, most richly blessed!

                AUTHOR UNKNOWN
==This creed is hung on a wall at a waiting room of Institute
 of Rehabilitation Medicine, 400 East 34th Street NYC.USA.==

「神の慮り」 (かみのおもんぱかり)

大きなことを成しとげるために
力を与えて欲しいと神に求めたのに
謙虚さを学ぶようにと、弱さを授かった

より偉大なことができるようにと
健康を求めたのに
より良きことができるようにと、病弱を与えられた

幸せになろうとして、富を求めたのに
賢明であるようにと、貧困を授かった

世の人々の賞賛を得ようとして、成功を求めたのに
得意にならないようにと、失敗を授かった

人生を楽しもうと、たくさんのものを求めたのに
むしろ人生を味わうようにと、シンプルな生活を与えられた

求めたものは何ひとつとして与えられなかったが
願いはすべて聞き届けられていた

私はあらゆる人の中で
もっとも豊かに祝福されていたのだ


トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by Rico   2007年04月04日 21:14
旬の野草を食べる・・マクロビオティックの基本中の基本ですね^^
この方のことば・・すごくないですか?
http://amana-alohana.net/event/06.05wakasugi.html
カタチだけキレイなお野菜は死んだお野菜なのですって!
野草は人間が手を加えなくても、しっかり根を張って生きている。。
その生命力を食べるのです。
あと・・根菜類大好き^^

私はとーっても食に敏感です♪
2. Posted by ワインセラピスト   2007年04月04日 21:31
■拝見しました!
 「いただきます」とはまさにそういうことですね。
 いい顔してますよね〜
 勉強しないと。
3. Posted by けんすけ   2007年04月05日 23:33
先日は、お世話になりました。

なんだかうち、最近、ある種の病気に
かかっているのが、お分かりいただけたかと
思います・・・。
4. Posted by ワインセラピスト   2007年04月06日 00:01
■おつかれさまです。
 今日も仲間が来てくれてましたよ。
 ありがとうございます。

 人間の成長はスパイラル状なので
 ああいう時もあります。
 けんすけは頭がいいから冷静に判断しちゃうけど
 こういう混沌とした中から仲間意識がうまれるのかもしれないですよ。
 29も、そんな時期がありました。
 ご心配なく。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ