2007年04月06日

シャロン・ストーンと飲みたい(?)ワイン

4a3fb60d.jpgコンタディーノ3・シチリア・ロッソ'05
とっても珍しいラベルなしのワイン。
そしてワインの色は新鮮な血を連想させる。
「フラガール」をレンタルで借りようと思ったのに
なかったので「氷の微笑2」を見てみた。
「血の匂いがする」という台詞が
全体のモチーフになっていてこのワインには
ピッタリなのかも知れない。(川島なお美談:ウソ)
この映画はセクシーではなくエロ。
つまり下品なのである。
したがって途中何度観るのをやめようと思ったか。

817903a8.jpgでも、結局最後まで観てしまって
更に後悔したのだった。
愛や夢や希望のない映画は観終えたあとに
やたら疲れてしまうからだ。
行き場のない憤りを抑えるのに
必死になってしまう。
脚本というかストーリー展開も
チャチで耐えられない。

だが、そこで救いの手を差し伸べてくれたのは
甲斐まり恵さんだ。
朝の天使なのだ。

あ、このワインは下品ではないので誤解なきよう。
とっても美しいワインです。
シャロン・ストーンと飲んでもいいかな?

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by Rico   2007年04月06日 08:36
氷の微笑は良い噂を聞きませんものね。
エロとセクシーは全く違うものです。
品のないもの、こと、人、色々・・は私も好きではありません。。

私は先日プロフに差し替えられたワインが気になります・・キレイ・・♪
あ〜・・早く6月にならないかなぁ・・
葡萄畑でワイン飲みたいです・・。

そのうち「ちょっと飲んでくる」って言って名古屋まで行きそうな勢い・・(笑)
でも3時間もあればお店までうかがえますよ*^^*
2. Posted by はま   2007年04月06日 09:16
愛の流刑地の高岡早紀みて、
セクシーと下品の違いがわかったところ。
3. Posted by ワインセラピスト   2007年04月06日 17:24
■Rico ちゃん、ありがとう。
 このワインは、フランス、ロワール産の
 カベルベ・ダンジュといいましてやや甘口の
 お花見に最適なワイン。
 このラベルもかわいいでしょ?
 フランス人形のようで。
 ロワールにワイン研修に行った時、アンジュで
 テイスティングした時ほんと美味しかったんです。
 ロワール地方のワインは赤白ロゼ問わず
 初夏にピッタリの味わいです。

 あ、「氷の微笑2」はワースト1に選ばれてたので
 あえて見てみました。
 話題になるということは、実はいい映画なんじゃないか? と。

 Remember =Re+member
 わかった?
4. Posted by ワインセラピスト   2007年04月06日 17:26
■はまちゃんはエロ好きでしょ?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ