2007年05月07日

808

6e53b108.jpgショッキングな出来事だった。
北部市場内の行きつけの八百屋。
突然に閉店していた。
前の週に行ったのにひと言もなし。
客として扱われていなかったのか?
夜逃げなのか?
人との別れがこう突然だと悲しい。
かれこれ13年ものお付き合いなのにな。

そして、もう一軒。
近所の八百屋が今月いっぱいで閉店。廃業されるそうだ。
そちらは、人生経験豊富なお方ばかりで運営されているから
ただ単に、もう、しんどい。のだそうだ。
ありがとう。おつかれさま。なのである。

三日たて続けに同じような内容が目に飛び込んできた。
これはシンクロなのだろうか?
「神との対話」
「オーラの泉:島田洋七」
「そこまで言って委員会」だ。
解釈としては、少し乱暴かも知れないが
要約すればこういう事だ。

「子育てというのは未熟なものがするべきではない。
20代、30代の人間的に未熟な者が人を育てるからいけない。
人生経験が豊富で知恵もある、おじいちゃん
おばあちゃんといわれる人たちが子育てをすれば良い社会になる」

ま、一見ごもっともだ。でも難しいポイントも多いよね。
みんながサザエさん一家のようにはなかなかね。
この八百屋さんのリタイヤするようなお方たちが
コミュニティをつくって子供を育てるような
そんな仕組みってできないのかな?
私が総理大臣だったら、取り組むな。
そして、教師は30歳以上しか採用しない。
非常勤講師におじいちゃん、おばあちゃんを採用し、ただ遊ぶ。
人生経験の深さ、豊富さがこころ豊かな子供を育むのではないかな。

明日、うちの息子が一週間振りに帰ってくる。
鹿児島のひいじいちゃん、ひいばあちゃんと大自然の中で暮らしたのさ。
逞しくなって帰ってくるのかな。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by Yuji   2007年05月06日 22:33
◆いい考えだなぁ、それ。そうしたら、定年後まだまだ
 健康で働きたい老齢者のやりがいのある職場も出来る。
 教育という分野に、年配の「教育に携わって来ていない」
 一般のおじいちゃん、おばあちゃんが入って来たら、
 絶対に良くなるね、学校は。

 息子くん、きっと、ひとまわり大きくなってるね!
2. Posted by ワインセラピスト   2007年05月06日 22:43
■ここまで書くと長くなるんであえて割愛したんだけど。
 感性や運動能力が盛んな20代に子育てがないだけで
 相当仕事の効率も良くなると思うんですよ。
 たとえばうちのような飲食店でも女性を正社員として
 雇うのには勇気が要るんです。
 妊娠しました。って突如辞められてもね。

 セックスのエネルギーも盛んな世代に育児の義務がなく
 ひとつ上の世代がしてくれたのなら
 少子化にも歯止めが利くでしょ。
 一石何鳥にもなるよ。きっと。

3. Posted by Yuji   2007年05月07日 09:29
◆ふーむ。深い問題を含んではいるな。
 
 ひとつには、性別、年齢における雇用機会均等という側面。
 別のサイドには、社会全体の「人間」への尊厳、それぞれの性、年齢の持っている適切な役割と効果的な社会貢献、という側面。

 「女性を正社員として雇うのには勇気がいる」「妊娠しました、って突如辞められたら(困っちゃうし)」そりゃ、ぼくもマネージメントに関わって来た事あるから、本音のところ、それ分かるんだけどさ、こういう公の場で公表するのも、どうなのかなぁ?とか、若干思ったりはする(苦笑)
 
 一般社会通念は、まだソウルのレベルでの物ごとの理解に達していないからね、個々のレベルで達してる人は大勢いてもね。表ざたにするのを嫌うよね、建前上。
4. Posted by ワインセラピスト   2007年05月07日 19:51
■おお!そうだね。
 これって公なんだね。 (笑)
 完全にプライベート扱いしてた。
 いけないね。

 ご指摘ありがとう!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ