2007年07月04日

「赦し」の実践国だな

45a51596.jpg大臣の原爆発言は、爆弾発言以上だった。
私的には、日本中が怒っている事に
すこし感動していたりする。
アルバイトの学生さんにインタビューしても
やっぱり怒っていたのだ。
大量無差別殺人を犯したアメリカ。
罪を憎んでアメリカ人を憎まない日本人。
「赦し」の実践国だな。
いちばん深い愛の表現が「赦し」だ。
なんてこころの美しい国民なのだ。

被爆した事柄が風化していない事を
確認できたという事は、彼の存在理由は
充分にあったわけだから、そういう役割だったのだろう。

平和を愛する気持ちは日本人として「誇り」である。

おりしも独立記念日だ。驚きである。
アメリカでは今回の事件。
どう報道されるのだろうか。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ダン・コレステ   2007年07月04日 07:28
この人、辞任会見でも「しょうがない」を連発してましたね。
きっと口ぐせなんだろうな。
僕は「しょうがない」を連発する人にはなりたくない
2. Posted by Yuji   2007年07月04日 07:51
◆毎度です。独立記念日の祝日を兼ねて、今夏休み中っす。

 前回の名古屋訪問の前日、広島に寄りました。運良く、かねてからの希望が叶って、当時を実体験した地元のじいちゃんと一時間以上、話しこんだ。

 憎しみは、決して消えてない。と、僕個人は、じいちゃんと話した後、今はそう感じてる。

 ただ、悲しみがあまりにも大きすぎて、何をどう憎めばいいのか、分からないうちに、日々を生き抜いていくために、同時多発的にアタマの中に自動制御装置が作動して、世代を重ねるごとに、それを「切り替えて」いく必要にせまられながら風化し、現在に至っている、という感覚を、今ぼくは持っている。

 現実は、想像を超えるほど凄まじいです。資料館からは、それは決して、見えて来ません。
3. Posted by ワインセラピスト   2007年07月04日 16:09
■おおっ!コレステさんまで怒ってる。
 珍事。
 選挙のためにやむを得ずといった趣旨の言動が
 またまた癇に障りますよね。
 大臣なんだもんな。
4. Posted by ワインセラピスト   2007年07月04日 16:12
■Yuji さま。2年前にとあるお方から頂いたメールを
 無断で載せちゃいます。

5月7日に広島に行き、被爆60周年市民の集いに参加してきました。
主催された佐藤さんという女性の生き様、行動力に感動しました。

感性論哲学の思風塾のご縁で参加したのですが、感性論哲学に
「責め合えば地獄、許しあえば天国」という愛についての説明があります。

近年、中国、韓国は日本の戦争責任について責めています。
暴動で損害を与えても、もとをたどると戦争をした日本が悪いと言うのです。
わが国との関係は地獄だなあと思っていました。

そして、佐藤女史の話を聞きました。
「私達、広島の市民は誰も恨んでいません。天皇陛下は素晴らしい判断で
終戦を迎えてくれました。40万人が被爆し、15万人が死亡した原爆を
経験した私達は、恒久平和を世界に訴えなければなりません。こんな悲しい
経験を人類はしてはいけないのです。」
原爆は国際法に違反しています。無差別大量殺人です。
戦争を始めたのは日本だから、仕方がない?
とんでもない話です。
しかし、広島の人たちは、国を責めるわけでもなく、アメリカに保証を求めて
いるわけでもありません。
「それが私達の誇りです!」と言われました。
このメールをしている今でも、涙が流れ落ちます。

日本人の民族性を誇りに思います。
この思いを、感性を世界に発信していかねばならないと思います。

これからの社会のキーワードは「平和」です。
それこそが人類の発展の証だと思います。

自分がどんな歴史を刻むためにこの世に生を受けたのか、だんだん明確に
なってきました
5. Posted by Yuji   2007年07月04日 17:16
◆今日のエントリーにも書いたけど、じいちゃんは、開口一番、「あの、原子爆弾というものは、二度と再び、使われちゃならんのですよ」と、云いました。

 そう、もう二度と、この地球上で、繰り返されちゃならん。広島、長崎の人たち、そして僕ら日本人は、それだけは、絶対に風化させないでいかなきゃならん。

 でもね。
 これを書いてる今、涙が溢れて止まらないんだけどね

 おれは、日本人の心が美しいから、それが出来たんじゃなく、
 あまりにも想像を絶するその光景がさ、
 あのじいちゃんの瞳の奥に、ちょっとだけ、見えた気がしたから

 もう、悲しみや憎しみなんて、通り超えてしまって
 あまりにも、静かで穏やかだったんだよ
6. Posted by Yuji   2007年07月04日 17:17
 うん、きっと誰も、恨んでる、とか、憎い、なんて、
 云わないと思うし、表情にも出さないと思う
 
 でも
 美しい心だから それが出来たんじゃない
 
 それをなんとかして乗り越えなきゃならなかったから
 美しいほど透き通る瞳になったんだと
 
 思ったんだ

 まったくの個人的な見方です
7. Posted by ワインセラピスト   2007年07月04日 20:35
■うんうん。
 だいぶ理解できました。
 たった今まで、講演会に出かけていました。
 「サムシンググレートと遺伝子のスイッチオン」
 これまたシンクロしたので今夜書きます。

 人は人から多大な影響を受けるんだね。
 広島のおじいちゃん。
 うーん。言葉にできないな。
 
 ありがとう。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ