2007年12月12日

クリスマスを盛り上げるワイン

0c12a50f.jpg♪真っ赤なお鼻の〜〜〜
トナカイさんのワインである。
いや、厳密には鹿なのだが
トナカイも鹿科なので
そういう事にしておこう。
パッソ・ディ・カプリオーリ
 サンジョベーゼ・メルロ'06
イタリア、トスカーナ産である。
やや樽を感じるが、適度であり
バランスよく、まとまりがある。
ボリューム感も申し分ない。
色あいは透けて通らないルビー。
恋するふたりの食卓にポンっと置かれるだけで
華やかなクリスマスディナーを
演出してくれるのではないかな?

では、華やかなBGMを合わせておこう。
ジャケットは鮮やかなクリスマスレッド。
(初回限定盤は、DVD付である)
実はコイツ。
本日、しまやんからの、ひとあし早いクリスマスのプレゼントなのである。
さんきゅーっ!今、聴きながら書いてるよーっ!
サイコーだね!
家に帰ったらのんびりDVD拝見しまーす!

REALism

以前にも書いたのだが
indigo jam unit は、今いちばんホットなJazzバンドである。
1月31日のクラブクアトロには、なんとしても
駆けつけたいものである。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by Rico   2007年12月12日 21:09
うん♪クリスマスにぴったりなエチケット☆
でも、今年のクリスマスは、子供たちと一緒に何か作って、食べておしまいかな。。
長女はケーキ作るって言ってる〜。
どんなのが出来るんだろう・・。

長女は言うに及ばず・・
下の長男すらサンタさんの存在は怪しいと思ってるし。。
子供が大きくなるのは楽になるけれど、
こんなときはちょっぴりつまんないね。
寝静まった頃見計らってワクワクしながら枕元にプレゼント置いたのに・・ね。

でもあと6年もしたら、おいしいワイン長女と乾杯するのさっ
先に私が酔うのかも・・
でも・・「彼氏とクリスマス旅行行く」なんて言われたら、母はおろおろするのかなぁ〜・・ヤダナー・・・。
2. Posted by ワインセラピスト   2007年12月13日 02:00
■実物はもっと雰囲気あります。
 子は鏡だね。
 お母さんがキッチンで頑張ってると
 そういう子になるんだね。
 いいファミリーです。
 でもあと6年もしたら、恋人がサンタクロースだよ。
 
 子は親の思うようには育たない。
 子は、親のように育つ。 (Joke!)
 
3. Posted by Rico   2007年12月13日 08:08
過去事例があるので、何も言えない・・(自爆!)
詳しいことは本人に聞いてくださいまし・・・
4. Posted by ワインセラピスト   2007年12月13日 14:44
■聞くまでもなく、見えます。(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ