2007年12月26日

時には、甘く囁いてくれる セクシーな女性が必要である

abd00309.jpgとても疲れた夜には
時には、甘く囁いてくれる
セクシーな女性が必要である。
今日のパートナーは彼女だ。
FASCINATION 門あさ美
「ウォール・オブ・サウンド」を創作
したのはフィル・スペクターであるが
このアルバムは、銭湯で聴いている様であり
「お風呂・オブ・サウンド」と名付けたい。
そんなプロデュースの悪しき状況にも
負けない門あさ美の歌唱力のすばらしさは
30年近く月日が流れても色褪せないのである。(79年発売)
アンニュイでセクシー、彩りゆたかであり芳しい。
CDでありながらも、時折なぜか針のノイズが聴こえるのは
YAMAHA の思い遣りなのか演出なのか?
要らないけどな。

クリスマスの夜に独り寂しく、門あさ美に寄り添ってもらいながら
ブルゴーニュの白ワインを飲んでいる。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by Yuji   2007年12月26日 02:17
■お客さんが引けたあとのバーカウンター、
照明の落ちた店内、喧騒の後のひとときの静寂、
BGMに・・・門あさ美

ジェットストリーム・・・

付き合います。
2. Posted by あき王子   2007年12月26日 08:13
僕も高校生の頃、よく聞きましたよ。
「月下美人」とかは少し有名でしょうか?
(有名とはいえないか)
0時10分前にラジオ番組やってましたよね
その名も、たしか、FASCINATION....
門あさ美好きな彼女と、
離れていても、同じ時間に同じ声聞いて同じ歌聞ける・・・
不思議だよね・・・なんて言ってました。

3. Posted by Rico   2007年12月26日 12:31
実は・・このアルバム持っています・・
えぇ・・アナログで・・・
中学生か高校生の頃買いました。

なんかすっごく好きなのです・・
門 あさ美さんの声・・・。

Good Luckが好き。。。
4. Posted by ワインセラピスト   2007年12月26日 16:38
■あははっ!Yuji バカウケ。
 セクシーなオトナの女性限定です。

5. Posted by ワインセラピスト   2007年12月26日 16:41
■あき王子はロマンスの人だからなぁ。
 それはさておき。
 あのラジオ番組、よかったね。
 妄想をかき立てるアンニュイさが魅力でした。
 また聴きたいな。
 いま、どこで何をしてるんだろう?

6. Posted by ワインセラピスト   2007年12月26日 16:45
■Rico ちゃんってばぁ〜
 その曲はハマり過ぎだってばぁ〜
 でも、彼女の作品にはその手の内容が多いよね。
 門あさ美って、こころは女の子なのに
 プライド高いんだよね。
 オトナぶって損する。
 じゃ、ヤツにお歳暮代わりに届けておきます。(笑)

7. Posted by Rico   2007年12月26日 21:32
心は女の子なのにプライド高い・・
大人ぶって損をする・・・
そこまで読んでなかったなぁ。。
昔は意味がわからなかったけれど、
大人になってから聞くと妙〜〜に共感できるのは
そこなのかぁ〜・・。

うぅぅ〜〜・・・

あぁぁ〜〜・・・・(苦)

悶絶中です・・(自爆)
8. Posted by Rico   2007年12月26日 21:33
追伸・・
ちなみにヤツはその女心はわかりません(爆)
9. Posted by ワインセラピスト   2007年12月26日 23:39
■あはは!Rico ちゃんの悶絶。ウケた。
 でもな、高校3年生の時に「サ・シェイ」で
 思いっきり泣いたんで、人のこと言えないんです。

10. Posted by ダン・コレ   2007年12月28日 07:58
・・・・
11. Posted by ワインセラピスト   2007年12月28日 18:15
・・・・・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ