2008年01月04日

武士の一分を観た

059d847a.jpg今年の最初のワインはシャンパーニュ
ランソンであったが、2本目に飲んだのが
アルザス・ジョスメイヤー
   ブラン・ダルザスNV
淡い黄色と甘い香り。
トロピカルな香りはゲヴェルツだ。
アルザス地方のワインには
もれなく葡萄品種が書かれているのだが
書かれていないこいつは、いわゆる
ブレンドである。という意味を含んである。
香りとは裏腹なドライな飲み口。
さすがアルザスで5本の指に入る生産者である。

おせちといっしょに味わったのであるが
まるで問題ないどころか、相性抜群だ。

年末から新年にかけて聴いているのは
シェリル・クロウである。
元気になるのだ。

ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・シェリル・クロウ

年末にTVで録画した「武士の一分」を観た。
なんらコメントする事柄が見つからない。
私の感性は、どうやら大衆とは相当ズレがあるやうである。
でも、このワインはいーよ!

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by はま   2008年01月04日 08:03
『武士の一分』の感想は、
お金だして、見に行かなくてよかった。と
思いました。
2. Posted by ワインセラピスト   2008年01月04日 16:46
■山田洋次とキムタクに期待しすぎたのかも。
 昨夜は、新年早々のご来店ありがとうございました。
 うれしかった。
 
3. Posted by nandscomjp   2008年01月05日 04:01
おめでとう!
今年もよろしく!!

なぜだか、私もシェリル・クロウでした。
Sweet Child O'Mine が良いんだよなぁ・・・。
http://jp.youtube.com/watch?v=6OClYq3I4_0&feature=related
4. Posted by ワインセラピスト   2008年01月05日 11:24
■おめでとうございます。
 本年もヨロシクです。
 三味線で清水兄弟?

5. Posted by nandscomjp   2008年01月05日 12:36
>三味線で清水兄弟?

やってみたけど、今一だった・・・。
6. Posted by ワインセラピスト   2008年01月05日 14:17
■石の上にも3年です。
 意思のうえにも残念?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ