2008年03月12日

肉厚で力強い味わいは、まさに官能的である

480ea528.jpgお店に飾ってあるLPレコードを見て
「家に聴かないのがあるから
あげるよ。持ってくるわ」
ってお客様に言われ、本当に
持って来てくれたのが、この
ロバータ・フラックなのだ。
こうして、ワイングラスを置くと
いっしょに飲んでる気分である。
彼女の70年代のベストアルバムだが
CD発売はされていないようだ。
しかも、今調べて驚いたのだが
私の大好きな「Roberta」さえもが
廃盤扱いなのだ。信じられない。
あのアルバムは、孫子の代まで聴かれるべき
名作であり「Let's Stay Together」などは
いつ聴いても涙ぐんでしまうほどなのだ。

あ、それはさておき、伸びやかで官能的な
彼女のボーカルには何を合わせようかと思ったが
ヴァケラス・レ・オーブ'05ドメーヌ・サンタ・デュックだ!
グルナッシュ80%、シラー20%のスパイシーな味わい。
深く濃いダークレッド、肉厚で力強い味わいは、まさに
「Killing me softly」(邦題:やさしく歌って) なのである。
しかも「Feel like making Love」その気分を盛り上げるワインだ。
この曲は、レストランで・・・
やめた。
意訳すると、かなりエロティックなのであり
名古屋弁にすると、さらに下品である。(笑)
なのに、ロバータが歌うと、どうしてこんなに
爽やかで官能的なのだろう。
ロバータは上品で品格があり、それが私にはない。
つまりそういうことなのか?誠に残念である。


「Killing me softly」(邦題:やさしく歌って)
この曲を聴くと、やたら珈琲が飲みたくなるのは
いわゆるひとつの「パブロフの犬」である。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by にこにこ ノロ ケンゴ   2008年03月12日 00:27
ロバータフラック いいですねん。
ダニーハサウエー との共演もいいし
新しくは といっても20年位前
のピーヴォブライソンとの共演ライブも
どえらいいいですね。
この時のベースは マーカスミラーでした。。。
いえーーー。。
2. Posted by ダン・コレステ   2008年03月12日 07:26
ロバータ・フラックのこのベスト盤、僕も持ってますよ。
ビートリーな僕も普段聴く音楽は全然違うのです。
僕が珈琲を飲みたくなる曲はダイアナロスの「マホガニーのテーマ」ですなー。Do You Know〜♪
3. Posted by Rico   2008年03月12日 08:12
このロバータ=フラックのアルバム我が家にもあります♪
もちろん主人のですが・・
CDもレコードもBOSEのサテライトシステムも主の帰還を待ちわびています。

あぁ・・またSUMMER JAZZのSeasonが近づいてきた・・。
夏までには帰ってきてくれるでしょう。

最近、英会話の先生が変わって、ハワイのポリネシアンセンターでフラを習っていたかわいい女の子♪
昨日踊ってくれました。
すっごくいい!
「私の友人にはウクレレ弾きさん達がいるの!」と興奮して話してしまいました(笑)
4. Posted by ワインセラピスト   2008年03月12日 19:44
■ノロケンゴさま、どーも!
 ワインのほうのコメントがないのは
 不思議ですが、音楽は雑食ですねぇ〜
 こっちも詳しいんだ。驚きです。
 マーカス・ミラーはジャマイカボーイズで
 名古屋に来た時に観ましたよ。
 ちょうど20年位前です。
 「You gotta Friend」とかやってました。

 そうそう、いま、ソフトバンクのCM で
 ジミヘンかかってますね!
 明日のライブ頑張ってくださーい!

5. Posted by ワインセラピスト   2008年03月12日 19:45
■コレステさま、このアルバム。
 なかなか名曲揃いでナイスですよね。
 まったりもったり。
 かつて、知り合いのボーカリストが
 芸名で、大穴ロースと名乗っていました。

6. Posted by ワインセラピスト   2008年03月12日 19:50
■おお、Rico ちゃん、ぜひ紹介してください。
 名古屋に来るのならお世話させて頂きます。
 本場フラガールだもんね。
 Rico ちゃんも、踊ればいいのに。
 フラ踊るとね、印象で言うと
 かわいらしさ、女性っぽさが100%増し!(マジ)
 旦那様の、いちにちも早いご帰還をお祈りしています。

7. Posted by premier   2008年03月13日 04:48
5 ひさびさにここで聴きました

先日は大騒ぎで大変失礼しました
もう少し多ければ2階で隔離されたほうが良かったかも
次回服部さんのマリ-ナでバーベキューパティを
食べながら夕陽を眺める企画を考えています
このロバータフラックはコーヒーのCMで聴いて
からのファンです
実は例のビートルズがなくて とりあえずと
時間あれば、アレサフランクリンやオーチスレデイングも持って行くつもりでしたが時間切れ
またの機会に 
8. Posted by ワインセラピスト   2008年03月13日 19:25
■premier さま、驚くべき事に
 「うわさをすれば」でしょうか?
 えのさんから、別件でお電話頂き
 例の件お伝えしておきました。
 彼と電話で話すのは、4年ぶりくらいです。
 テレパシーってやっぱありますね。

 そうそう、アトランティックレーベルの
 あのレコード盤のフェイスがやたら懐かしかった。
 ありがとうございました!

9. Posted by t_monk   2008年03月14日 01:25
>「Roberta」さえもが廃盤
なぬ〜!廃盤・・
自分もお気に入りなんですが・・

最近・・というか、
90年以降のアルバムはもう、
名盤の仲間入りは不可能という事なんでしょうかね〜・・
もはや、CDは消耗品っすからね(苦笑)

>名古屋弁にすると、さらに下品
聞いてみたい・・(笑)
10. Posted by Rico   2008年03月14日 07:46
フラは私も習いたい習い事No1なのです!!
でも・・・地元にお教室がない・・・
誰かーーーっ!って感じです♪
11. Posted by ワインセラピスト   2008年03月14日 17:20
■t_monk さま、おひさでございます。
 うーん、よくわかんないけど
 アマゾンでは扱ってませんよ。
 なんか、急に貴重品のような気がして
 実は、ずっと聴いてました。
 なんど聴いてもいいアルバムです。
 音楽業界も、移り変わりますね。
 がんばってくださーい!
 名古屋弁訳は、・・・・・ (笑)

12. Posted by ワインセラピスト   2008年03月14日 17:22
■ポリネシアガールに教えてもらえばいいじゃん。
 英会話ついでに。
 ダメなの?
 で、ついでにそっちも教えちゃえば?

 僕の前に道はない
   僕の後ろに道はできる

 あはは。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ