2008年03月29日

カリフォリニアワイン・バイ・ザ・グラス・キャンペーン!(4月末迄)

637fa110.jpgカリフォリニアワインの
バイザグラスキャンペーンを
4月まるまる行う事としてみた。
日替りで、太陽の似合う
カリフォルニアワインを
あれこれと、グラスで
愉しめちゃうなんて
春の醍醐味でしょ。
スパークリングから
爽やかな白ワイン
ふくよかな赤ワインまで
豊富な品揃え。
後日、個々にブログでも紹介するのでよろしく!

California Dreaming



カリフォルニアワイン・インスティテュート
http://www.calwinej.com/welcome/index.html

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by Akko   2008年03月29日 19:54
キャンペーンが成功しますよう、祈ってます!

カリフォルニアワイン、あまり飲んだことはないのですが、うちのワインラックをのぞいてみたら
1本ありました!
「White Zinfandel Sutter Home」のロゼです。色と味の説明に魅かれて買ったのを思い出しました。ロゼにしては薄いピンクだし、白にしてはちょっとピンクだし…っていう色なんです。飲んだらまた報告します!

昨晩、旦那とボトルを1本空けました。
「AMARONE Della Valpolicella Classico」
By Tommasiです。旦那がイタリア赴任中、スーパーで買い貯めした分です。
夕食に和風きのこスパにしたので白ワインを…と思っていたのですが、冷やしておくのを忘れていて、結局これを飲んだのですが美味しかったです!
2. Posted by ワインセラピスト   2008年03月30日 02:11
■イギリスで買うカリフォルニアワインは
 安いんだろうか、高いんだろうか?
 アメリカはハワイでしかスーパーに
 入ったことないけれど、安いんだよね。
 日本に来ると、いきなり高くなっちゃう。
 ホワイト・ジンファンデルは、俗に
 ピンクワインと言われています。
 ほのかな甘口が多いですね。
 春には、ぴったりです。よく冷やしてね。
 AMARONE ってのは、日陰で干して
 水分を飛ばしてから醸造するので
 とてもヘヴィーな味わいになります。
 おいしかったよね。きっと。

 こういうキャンペーンも啓蒙活動であり
 使命みたいなもんですね。
 ま、たのしみながらやるんですけど。(笑)

3. Posted by Akko   2008年03月30日 17:44
確かうちにあったそのピンクワインは5,6ポンドだったと思います。1000円から1200円ってとこでした。よ〜く冷やして飲んでみます!

またまた勉強になりました!
Thank you very much.
4. Posted by ワインセラピスト   2008年03月30日 20:05
■ってことは、日本とほぼ同じなのかな。
 5ドル〜10ドルくらいで、山のように
 スーパーにディスプレイしてあるもんね。
 アメリカは安い!ワイン天国だね。
 アメリカ出張とかしてた人がお店に来ると
 うわぁ!とか驚かれちゃうけど仕方ないのだ。

5. Posted by LINDA   2008年03月31日 03:02
カリフォルニアワイン大好きです。
写真に写ってる HESS とか良く飲みます。

Sutter Homeは
安くておいしいので
色々なレストランの
ハウスロゼワインに使われています。

こっちで人気のCAワインの銘柄は
ケンダール ジャクソンとか
ロバート モンダビです。

また、日本に行くときに
お土産ワインを持ってお邪魔しマース。
6. Posted by ワインセラピスト   2008年03月31日 16:35
■このHess シラーは、中でも高級です。
 ボトルもヘビーで、まだ飲んでませんが
 楽しみにしてるんですよね。
 さらに期待が膨らみました。
 またレポートしまーす。
 
7. Posted by しまやん   2009年03月08日 20:33
LET'S GO CALIFORNIA!!
今年こそ・・・
8. Posted by ワインセラピスト   2009年03月08日 21:01
■California Girls をYouTube で検索すると
 削除されているモノが多い。
 いけない女の子ばっかなのか?
 そこはかとなく、そそられますな。(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=AdXkGdB6chM

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ