2008年05月13日

チャリティ

788a71d4.jpg見た?「行列の出来る法律相談所」
泣けたね。
私は、チャリティーって言葉が
どこか偽善的で好きじゃないんだけど
今回の島田紳助がはじめた
「カンボジア学校建設プロジェクト」
これは、すばらしい!
彼の言い分はこうだ。

「人に何かをしてあげたり、可哀そうだと
思った時点で上から物をみている。いやらしい考えだ。
でも、教育を受けたくても受けられない人たちがたくさん居て
世界中には何十万と学校が必要。
その中でたった1校建てて何になるのか?と思うかもしれない。
でも無いよりあった方が良いじゃないか。
なにかやれることがあるとするならば、やらないよりは
やったほうが良いんじゃないか?」

島田紳助は、とてもシャイな人なので、笑いで誤魔化すのだが
多くの人の共感を呼び、有名人から100枚の絵を
カンボジアの学校建設のためだけに書き下ろしてもらい
それを、オークションにかけ、建設費用を捻出する。
この企画を、斜に見れば、売名行為かもしれないが
見てたらわかる。
純真である。
絵を描いた人たちも、オークションで価値以上の値段で
競り落とした人たちも、とても美しいのだ。

特に上戸彩は、すごい。
彼女の人気からいえば、天狗になっておかしくないし
あんな下手くそな絵を公開しなくたっていいじゃん。
でも、共感して参加した彼女の美しさに泣けた。
たぶん、アグネスより私のほうが泣いた。 (笑)

善意をカタチにできるようになるには、それなりの生き方が
日常的にできていないと、ウソ(偽善)は見抜かれるものである。
ハートだけで多くの参加者を募った島田紳助はやはりすごい。
美空ひばりの形見まで出品させてしまう説得力が
彼にはあるんだよ。
感激して泣いちゃうところに、上手に笑いをかぶせてくる
お茶目な司会ぶりも紳助のこころ遣いであり、絶妙。
来週も続きがあるようなので、ぜひぜひご覧いただきたい。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by あき王子   2008年05月12日 22:25
僕もウルウルさせながら観てました。
同感です。
2. Posted by ワインセラピスト   2008年05月12日 23:10
■だよね。
 みんなこころが綺麗だよね。
 キリコ以外は。 (笑)

3. Posted by 局長   2008年05月13日 01:15
わしも絵を描いて準備していたぞ!終わったんかい!
4. Posted by ワインセラピスト   2008年05月13日 03:39
■100人の「有名人」です!って・・・・・・

5. Posted by premier@mizuno   2008年05月13日 05:17
5

見てなかったな〜
島田紳助は誤解されるところが多いけど
確かに納得のいくところが凄いな

やり方はいくらでもあるし、そこまでもと思うところもある
純真な気持ちを忘れずにカンボジアを愛したいね

6. Posted by はま   2008年05月13日 07:23
録画してあるので早いうちにみます。

キリ(コ)、マジでうざいんですけど・・・。(笑)
紳助にあったらまず最初に聞きたいぐらい。
「なぜ、キリを出すのか?」
7. Posted by ワインセラピスト   2008年05月13日 17:12
■premierさま、どうもです。
 強いものしか、弱いものを助けられないという
 現実を、目の当たりにした気がしました。
 まず、自分が強くならないとね。
 私が中学生の時に、バングラディッシュに
 寄付しようということで、旗を揚げたんですが
 生徒会やってたからだもんね。
 旗を揚げたい性格なのかも知れないけど
 強くなった時に、エゴに走るのでなく
 弱者に手を差し伸べる視野の広さが
 人間性だと思いました。
 紳助を見習いますわ。
 強くなんないとね。

8. Posted by ワインセラピスト   2008年05月13日 17:26
■なんか理由があるんだろうね。
 亀田興毅が出た時もよかった。
 見た?
 見てなかったら、下記アドレスでどうぞ!

http://nikkanyoutube.livedoor.biz/archives/51266990.html

9. Posted by はま   2008年05月14日 00:48
いつも、録画してますので見ましたよ。
10. Posted by ワインセラピスト   2008年05月14日 01:39
■ナイス!いやいや、グーっ!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ