2008年06月08日

そこはかとないオーガニックな味わい

f4337ebb.jpgカメレオン・シャルドネ・トロンテス'07
アルゼンチンはメンドーサで
「ああ、面倒さ」とも言わずに
今日も葡萄つくりに精を出すのは 
ドメーヌ・ジャン・ブスケである。
このワインの魅力は、厚みのある
味わいと、清涼感の両立だ。
ニューワールドのシャルドネは概ね
なで肩のブルゴーニュスタイルの
ボトルに詰められているのだが
このワインに関してはなぜか
ボルドースタイルである。
どうしてかな?

妙な樽の香りもなくドライな味わい。
どんなお料理も引き立ててくれそうだ。

さて、そんな美味ワインを飲みながら
今聴いているのは、ポール・マッカートニー

Chaos and Creation in the Backyard

このアルバムは、聴き始めると
何回も繰り返して聴いてしまう魅力がある。
好きだな。
そこはかとないオーガニックな味わいが
このワインとの共通項なのである。

あ、Happy Birthday!ポーリィ・ダン・コレステさん!
アップしてから気付いたよ。
どうして急にポールが聴きたくなったのかと思えば・・・・

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ダン・コレステ   2008年06月08日 09:29
ワインセラピストさん
ありがとうございます

素晴らしい家族、友人、そしてビートルズ!
僕は本当に幸せ者ですね。
これからもヨロシクお願いします
2. Posted by ワインセラピスト   2008年06月08日 17:34
■コレステさんもオーガニックな香りがします。
 Nothing gonna change my World の匂いもします。
 おたんじょうびおめでとう!
 なんと6月8日は「へその緒の日」なんだってよ。
 おいおい、泣かないで・・・・
 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ