2008年06月09日

からかわないでよ、ウェディング・ベル

24477fb1.jpg「パリの酒 モンマルトル」
オキ・シローである。
飛行機の機内に設置してある
マガジンの中に寄稿したものの
ダイジェストのようである。
カクテルとその由来の土地と
男と女のショートストーリー。
この本は、見た目が輸入物の
ペイパーバック仕様でおしゃれ。

一編が機内で読むのにちょうどいい
長さなので、いざこの本を一冊読み始めると
途中で息も絶え絶え、満腹になってしまう。
いちどに読むのはせいぜい2,3編が
ちょうどよさそうだ。

この本は、男と女のショートストーリーとともに
カクテルの由来やレシピなど、とても親切に
わかりやすく書いてあるので、薀蓄好きな方には
おすすめかもね。

私が興味を惹かれたのは「ウェディング・ベル」ってカクテル。
こいつは二種類存在するのだそうだ。
本の中では、いい感じに酔っ払ってくると鐘の音が聞こえる。
そんなふうに書いてあった。

「Wedding Bells」(ウェディング・ベル)
スコッチ 20ml
ドライベルモット 20ml
オレンジ・キュラソー 10ml
オレンジ・ビターズ 10ml
*ステア

「Wedding Belle」(美女の結婚)
ドライジン 20ml
デュボネ 20ml
チェリーブランデー 10ml
オレンジ果汁 10ml
*シェイク

もっと早く知っていたら、使える場面があったのに。
「じゃ、結婚のお祝いに。鐘と美女どっちがお好み?
 ぼく、ドラえもん(ドライジン)」

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by しまやん   2008年06月09日 03:58
はいっ!!かしこまりました。
Wedding Belleでございますね!!






続きはCREAMで・・・




またのお越しをお待ちしております。
2. Posted by ひみつのAkko♪   2008年06月09日 06:10
(笑) 最後ウケました 
ウェディングベルなんてカクテルあったの思い出しました
今年の記念日には作ってもらおうかな〜
3. Posted by ワインセラピスト   2008年06月09日 16:27
■あはは。しまやん、本ありがとうね。
 半分くらい読んだんだけど、書いたように
 息切れしちゃったので、あとはのんびりと
 拝読させていただきますね。
 ひみつのAkko♪ ちゃんの結婚祝いに
 作ってもらおうかな。

4. Posted by ワインセラピスト   2008年06月09日 16:29
■ひみつのAkko♪ ちゃん、↑
 そんなわけで、しまやんの極上カクテルを
 ご馳走します。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ