2008年09月08日

セヴェンヌってスザンヌに似ているね

ef3f1414.jpgVdP デ・セヴェンヌ・ルージュ'07
ラングドックで産される地酒。
メルロー・シラー・カベルネが
ほぼ同量で醸造されている。
濃い赤紫色で透けて通らない。
プラムやベリーの濃い味わいと
ともに印象的な香りがある。
木樽を使っているという表記はないが
バニラやキャラメル、あるいは
珈琲が香り、ミントのような
ハーブの香りがあり複雑である。
飲めば飲むほどに深みを感じる
なかなか良い造りのワイン。

さて、何の脈略もなく今朝のW杯予選バーレーン戦。
一点目の巧妙な「間」は、遠藤と俊輔のトリッキーな技。
二度とは使えないところが難点なのだが、たぶん
スポーツニュースでは、あの「間」は伝わらないと思うが
ほんとうに素晴らしいセットプレーだった。
がゆえに、取られた2点は悔やまれるとともに
いい教訓にして次に臨んで欲しいものである。
うだる暑さの中、バーレーンがひとり退場になり
2-0 なのに相手は引いてしまった。
だから決して間違った闘い方ではなかったし、憲剛のミドルシュートも
素晴らしかった、がゆえに、一瞬のスキというものは魔物なのである。
まずは勝ち点3。おめでとうでござる。
スザンヌに言わせれば「産地直送」である。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by Dakko   2008年09月08日 08:02
なかなかどうしてセザンヌちゃんは謙虚なよい発言してますよね
かわいいです☆
>バニラやキャラメル、あるいは
珈琲が香り、ミントのような
ハーブの香りがあり複雑である
製法でバニラとかコーヒーとか使うわけじゃないんでしょ?
たるから香るの?不思議ね♪
2. Posted by Sandy   2008年09月08日 11:01
今朝はまとめていろいろコメントしちゃってます〜(汗)

こんなフレーバーのワインもあるんだ〜
ほんとまだまだ知らないこといっぱ〜い!

さすが俊輔ですね!
遠藤もポーカーフェイスだけどいい味出してます。
憲剛にしてもいい仕事してますよ
アウェーでいろいろ不利なことされても
俊輔はヨーロッパじゃもっとすごいことされてるから
アジアの洗礼なんか物ともせず
みんなを引っ張って行ってる!
今後もますます磨きをかけて行ってほしいですね♪

ちなみにうちの子は野球小僧です!
もうすぐ県大会に出れますよ〜
昨日も一日練習試合で(他校に行ってました)
私もへとへとだす…

今週もまた頑張らねば〜

3. Posted by ワインセラピスト   2008年09月08日 15:42
■Dakko ちゃん、ワインってさぶどうが原料なのに
 どうしたことか葡萄の香りがしないでしょ?
 そこが摩訶不思議な飲み物なんだよね。
 で、それぞれに個性があって様々な香りを放つ。
 しかも、その年毎に味わいも違うからこそ
 惹き付けられるんだよね。
 え?匂いフェチだって?
 100% SO かもね。

4. Posted by ワインセラピスト   2008年09月08日 15:47
■Sandy ちゃんもご覧になってましたか。
 いやはや、久しぶりに終了のホイッスルが
 待ち遠しいゲームでした。
 勝ててよかったみたいな論調が多いけど
 あの二点は、どう考えても余分。
 しっかりと修正して欲しいですね。
 
 県大会出場おめでとうございます。
 強いチームには強いわけがあって
 それを肌で感じられるのは財産ですよね。
 がんがん勝ち進んで欲しいです。
 
5. Posted by 鈴光   2008年09月08日 21:43
あっ〜確かにワインって葡萄そのものの味は
しないですね。

不思議だ

私はサッカー見ないんです。

大好きなのは中日ドラゴンズ

恥ずかしながら各選手の応援歌、歌えます
6. Posted by ワインセラピスト   2008年09月09日 00:02
■うーむ、ドラゴンズ。
 今年はさびしいね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ