2008年12月12日

あの人の手紙

d3809341.jpg中学生の頃だった。
友人が、大好きで聴いていたかぐや姫。
私は「あの人の手紙」
この曲だけが、あたまに
こびりついてしまった。
今日、カウンター越しに
かぐや姫の話になった時に
もう30年も忘れていた曲が
ちゃんと歌詞が出てくることに
我ながら驚いたのである。
聴きこんだ覚えはないのに。

あの人の手紙
字幕付きなので高画質にして、よかったらクリックして聴いて欲しい。
中学生にもわかる、戦争への憎悪、悲哀、そして無力感。
それをたった4分程度の恋愛ドラマに仕立てるとは
ほんとうに感嘆すべき名曲である。

今、夢中になって読んでいる本とも関わってくるので
明日に続くのである。
タイトルは「History will teach us Nothing」に決めている。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by アリス出版   2008年12月12日 01:33
5 「あの人の手紙」

この曲は、すごく衝撃的でした よく聴いていました

この曲を聴くと映像が自然と思い浮かぶのです

監督でもないのに、頭の中で映画一本創りました


ただ、ただ、ただ、女性の声がどうしても
「おかま」になっちゃうんです
2. Posted by ワインセラピスト   2008年12月12日 01:49
■そうそう。
 時には吉永小百合、時には八千草薫が
 頭の中で演じてくれました。

 ただ、ただ、ただ、アリス出版の女性が出てくると
 違う方面の映画を一本撮ってしまいます。


 
3. Posted by ぬま吉   2008年12月12日 13:08
さっそくですね!!

いい曲です。

マイミクのMakotoさんの12/7の日記に「ほたる」という話がありました。

この歌が現代の若者にどう届くのだろう。

美化されてほしくないなぁ。
4. Posted by ワインセラピスト   2008年12月12日 14:25
■ぬま吉さん、昨夜はたのしかった。
 よくわかんないけど笑ったし
 コレステさんは、ハイテンションから
 急に眠りモードになっちゃうし
 やっぱ音楽はひとを元気にするね。
 コレステさんはParis で元気。

 Makotoさんの日記は読めませんでした。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ