2008年12月14日

Union Jack

65432c50.jpg昨夜のエントリーは、ナイーブであり
コメントしづらいのであろうか?
だよね。
で、メールやらお電話やらいただき
それはそれでハッピーである。
ありがとうね。
ガチガチにかたくなって
はきだしちゃったあとは
ふにゃふにゃ、ってのが世の常である。
マンフレッド・マンである。
じつは、この曲、ラジオで聴いて
忘れられなくって、どうしても
レコードが欲しかったんだけど
誰だかわかんなくて、そうとう探した。
世の中CD になっても捜し続けてて
ブリティシュ・ロックのオムニバスを
こいつのために何枚買ったか。
今は幸いにしてYouTube があり
とてもありがたい世の中である。

Manfred mann - Do wah diddy


どう?
ハッピーになったでしょ。
そう、それがいちばん。

日本の歴史をみていくと、中国を介して
イギリスには、そうとうな目にあわされているのであり
屈辱に満ちているのだが、私にとってのユニオンジャックは
ビートルズであり、ブリティシュロックおよびマージービートなのである。

音楽ってのは、つくづく国境を越えるものなのだ、と
感無量の年の瀬なのである。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ぶぁね   2008年12月16日 22:59
今、パソコンの調子がおかしくて、曲が聴けないのが残念です

でも、“Jack”と聞けば異常反応してしまう私
ジャック・・・ジャック・・・
ジャック・スパロウ

ビョーキです

しつこいですが、“大倉”ではなく、“DEPP”ですから
2. Posted by ワインセラピスト   2008年12月17日 00:29
■ぶぁね姫、ジャックといえば豆の木ってのが
 いちばん多いと思うけれど、私は
 ジャッキー吉川とブルーコメッツです。(ウソ)

3. Posted by ぶぁね   2008年12月17日 21:50
“姫”とは・・・テンション上がりまする
ジョニーの次に大好き〜
4. Posted by ワインセラピスト   2008年12月18日 00:22
■さんくす!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ