2009年03月24日

Would you like it?

303808a4.JPG日章旗と君が代に関しては
全世界的に賛否両論あるのだが
こうした厳かな場においては
とても感動的なのであり
国際競技の場などでは
もっと活気のある国歌がいいのに
などと思ってしまいがちなのだが
過日の卒業式において
あらためて、感動したのである。
が、多くを語らない。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by otobokebochan   2009年03月24日 09:18
日本で生まれ育ったんだから、国歌を歌うのは当たり前だと思うんだが…。
右翼ではありませんが、拒否する先生がいるなんて、正直ありえん…。
2. Posted by premier   2009年03月24日 10:46
WBCで試合を観てると国家主義者でもなくても
サムライジャパンを応援しています
当たり前のことと思いますが・・・
国旗、国歌はあくまでも気持ちの持ち方
戦前は悪用した軍部がいたので心配するむきが
あると思いますので


3. Posted by ワインセラピスト   2009年03月24日 16:34
■おとぼけ坊ちゃんのご学友には
 君が代は歌わない、国旗に敬礼もしない人が
 存在しなかったということですね。
 私が6年生の時、かたくなに拒否する子が
 いたのですが、その時は、ヘンなやつ、としか
 思わなかったんだけど、今思えば
 幼くして、たいへんな思想家でしたね。
 今頃、どうしてるんだろう。

4. Posted by ワインセラピスト   2009年03月24日 16:40
■premier さま、日章旗と君が代の歴史って
 じつは、かなり浅いですよね。
 つい最近といっても過言ではない。
 そして、日本国家が迷走したごく短い期間のために
 迫害を受けましたが、かたくなに守ってきて
 日章旗と君が代の歴史の中の一部分が
 日を追うごとに比率が小さくなるんですよね。
 それ以上は語りませんが。(笑)
 
 本日のイチローくん、あっぱれでした。
 韓国もすばらしかった。
 おおきな日章旗は、紙吹雪とともに誇らしげでした。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ