2009年03月30日

あまりにもお馬鹿さん

c10d8a45.jpg自宅の近くに、居酒屋がある。
深夜まで煌々と看板が照らされていて
いつか行ってやろうと思っていたが
先日、1時半過ぎに行ったのだが
「2時までです」と断られたので
雪辱戦で二度目は、1:18分に到着した。
がっつり食べる気もないので
私には充分な時間なのだ。
「1:15オーダーストップです」と
ふつうに断られたので、あたまにきて
「だったら、看板の電気消しとけて」と思い
先回に引き続き、少し丁寧に苦言を呈したが
きっと、電気をつけ続けるのだろう。

ま、私は一生行かないのでいいのだが
たった3分で、来客を断るスタッフにも
断り方があると思うし、逆にうっとうしがられたのだ。

「いらっしゃいませ、ほんとうはオーダーストップを
過ぎておりまして、できないメニューもありますがよろしいですか?」
せめて、こんくらいの接客ができないものか。

閉店まで40分以上あれば、私には充分なのに残念だ。
そういうお店があるから、私も15年以上
商売させて頂いているのかも知れないが
あまりにもお馬鹿さんであり、フランシーヌである。
この場合は、腐乱死ぬ、か。



トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by マーチン   2009年03月30日 17:39
タイトルを観て
ピンときた
フランシーヌーーーーだ
当たってました

なんかいい感じ
ありがとう
2. Posted by ワインセラピスト   2009年03月30日 17:52
■革命的な歌詞ですが、そのバックボーンも
 かなり過激ですよね。
 リアルタイムはよくわからないですが
 「お馬鹿さん」という表現が、なぜか
 やたら耳に残ってしまいます。

 最近、視力落ちまくってます。


3. Posted by Dakko   2009年04月02日 11:09
小学生だった頃、この曲好きだった。
若い青春の生き様というかステキに映ったな

この店の店員は自分の仕事がなんなのか分かってなくて単に時間の切り売りなる作業をこなしてるだけなんだろうね
そういう店員ってことはそういう経営者ってことで
この先長くないんじゃない

4. Posted by ワインセラピスト   2009年04月02日 18:12
■Dakko ちゃん、記憶にあるんだ。すごい。
 私は、なんとなくイメージで覚えてるだけ。

 あ、そのお店、チェーン店で
 結構長く続いてます。(笑)
 でも、いいんだ、もう興味ないから。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ