2009年08月05日

タイシルクなんぞをあしらってみたりする

491981b8.jpgそんなわけで、タイシルクを
購入してきたりしてみたので
お店的にも、プチ改装である
とは大袈裟だとも言われているが
とても気に入っているので
お店に来たら、見てやって欲しい。
しかしBKK でシルクを買う時には
じつは要注意なのだ。
まず、贋物を平気で売る輩が
そこらじゅうに居るのであり
屋台やらナイトマーケットでは
ほとんど信用できない。
シャレで買って、使い捨てなら
それはそれで旅の醍醐味なのだが
いい物は、しかるべき場所で購入したい。

さて、そんなわけで、今回のBKK を総括したい。
前回からは、8年ぶりだったので、地下鉄も
初めて乗ったし、パラゴンという怪獣のような名前の
大型デパートにも訪れてみたのだが
なんとも、あの人の多さには驚く。

日本で言うならば、どこに行っても新宿・渋谷なのだ。
地下鉄やBTS という公共の交通手段も満杯。
そして道路も常に渋滞、深夜ですら、だ。
あまりに人が多いので、自転車にすら乗れない状態。
実際、自転車なんて一台も見ていない。

ところが、素敵なのは、いたるところに木々があり
適度な間隔で、ちゃんと緑が保存されているのは
とてもいいことだと思うのだ。

以前に比べると、金を売るお店が極端に少なくなっていた。
ネックレスや指輪、ブレスレットなどを
じゃらじゃら身に着けている人が多かったのだが
そういう人も、あまり見かけなかったぞ。
きっと、お金を金に変える必要がないほどに
通貨が安定しているのだろう、これはあくまで推測だ。

以前に比べて目に付くのは、マッサージ店だ。
しかも、安価であり、どこに行っても上手である。
私が行ったところは、いきなり暗がりに通され
洋服も着替えさせられ、15分ほど経過した頃
かなり密着してきて「んんん、はぁ、んん」と吐息が聞こえ始め
首筋に長い髪が触れるので、違うマッサージに来てしまったのか、と
わくわく期待してしまったのだが、ふつうに1時間そのままだった。
300THBなので、日本円にしたら900円以下である。
背中にまたがってくれたりしてくれたので
いけない妄想をしてしまった分だけ通貨に換算し
100THB チップを置いてきたこころやさしい私である。
足裏マッサージなら、15分100THB なんてところもざらにあり
良心的で20分以上モミモミしてくれる。そう!
BKK では、毎日マッサージ店に行くべきなのである。

昨年の暮れから今年にかけて、飛行場がデモ隊に占拠されたり
世界的な金融危機で、今、タイランドのツアーは
滅茶苦茶に安いので、清水の舞台から飛ぶような
気構えはまるで必要なく、ちょっとタイ料理を体験する
そんな気分で行けるから、超お薦めだ。

実際私も、タイ行きを決めたのは旅行の10日ほど前だ。
国内旅行よりもぜんぜん安いし、日本に帰ってきて
BKK よりも名古屋のほうが、だんぜん蒸し暑い事に気付いたのだ。
ホテルのプールで日光浴(タイ焼き)、お腹がすいたら
たらふくタイ料理を味わう、そんな旅行がいい。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by otobokebochan   2009年08月05日 13:39
ハワイの次は、タイですか…

イタリアはどこへ〜
2. Posted by ワインセラピスト   2009年08月05日 17:04
■ハワイには、そこかしこに神さまがいて
 その考えかたは、日本の神道と
 とてもよく似ているから心地良いのです。

 タイは仏教の国、個人主義の都会ですが
 基本「敬う」という気持ちがあるから
 とても過ごしやすい国ですよ。
 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ