2009年08月07日

ガメイライダー

b5adab93.jpgブルゴーニュ・パストゥグラン
 キュヴェV'07 バロ・ミロ
ブルゴーニュの赤ワインは
ピノ・ノワール単一品種と
お思いだろうが、例外がこの
パストゥグランなのだ。
ボージョレで使われるガメイと
ピノ・ノワールを混醸するのだが
ガメイの比率は三分の二まで許される。
ガメイ種の比率が多いのが通常だが
バロ・ミロはピノ50%ガメイ50%。
フレッシュないちごの香りと
チェリーのフレーバー。
両者の長所が出ていてナイスだ。

ま、ボージョレってなぜか区別されてるけど
ブルゴーニュの一部なんだよね。

さて、今年もヌーヴォ合戦が始まった。
飲みたい人はコンビニで買えば?って気分なのだが
普段お付き合いのある輸入業者さんに悪いので
ほんのり仕入れる事とした。
カジュアルにワインを楽しむうちのお店ですら
お客様方は、あまり興味ないのである。
ヴィーノ・ノベッロに関してなら皆無に近いのだ。

ガメイをさらに上品に飲むのならパストゥグランを
強烈にお勧めするものである。
タイトルに深い意味はない、ただ、そんな世代だ。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ