2009年09月02日

首都圏の奇跡の谷戸「北川湿地」の発生土処分場建設事業の見直しを求める署名



ブログ読者のお方から郵便が届いた。
かなり分厚いので、何事かと思いきや
環境問題なのであった。
そうか、私はいつの間にやら
社会派に属していたのか
くすぐったい気分であるが
ありがとう。
ミジンコほどの影響力も持たない私だが
自然を愛する気持ちは同じであり
日本の人口が減少していくのに
あえて自然を破壊する意図がちゃんと
伝わっていたなら、こういう運動も起きないわけで
なんとか公共事業を無理やりにでも作って
自然をお金に換えようなんていう
姑息な輩からは、断じて守るべきなのである。

ただ、三浦半島といえば、ユーミンの歌の中でしか
存じ上げないわけで、馴染みも無ければ
想像すらできないので、無下に反対するわけにもいかないのだが
All for One であり、One for All であるがゆえ
よろしかったら、あなたもクリックして
わが事として考えてみませんか?である。

http://www.shomei.tv/project-1238.html#detail

今回の選挙で思う事は、マスコミの責任の重さ、である。
先回の小泉の時、郵政で優勢になったわけだが
まったくマスコミに操作された選挙であり、辟易としたのだが
今回の結果はどうだろう。
当選しなくてはいけない人が、自民だからと云うだけで
票が取れないなんて、それもまた、おかしな現象である。
岡田氏が外務大臣にでもなったらどうするのだ。
拉致被害者はもう帰ってこないぞ。
マスコミはこの責任をどう取るのだろうか。

さて、こういう環境を守るという将来、つまり孫子の代につなぐ
だいじな事柄を、マスコミが扱いたがらない背景も
スポンサーの問題であり、誰が得をするか、を
長いスパンで考えてみたいものである。

今はこうしてインターネットを通じて、情報を共有できるので
活発に反応し、正義を貫きたいものだ。
聞き苦しい歌でさえ、愛ある叫びに聴こえるから不思議である。
叫びに美しい音階音程や発声は必要ないのだ。



葡萄畑御中 大島正浩さま こと ワインさま



こんばんは 昨夜は取り急ぎのお礼で申し訳ございませんでした。
改めて ありがとうございます。

ひとりでも多くの方に見ていただければ幸いです。

ちなみに 私はうたってませんよ(笑)
ちゃんと録り直したいですね。

この際なので 書かせていただきますが ワインさんのブログは
本当に文章が読みやすく お上手でいつも唸ってしまいます。
毎回 感心しちゃいます。お世辞じゃなくて 本当ですよ(笑)


以前 前世療法をした時に 今生の私の目的のひとつは
自然の素晴らしさをみんなに 伝えることらしいってわかりまして、
時々 そういう声が聞こえる気がします。
植物でも鳥でもなんでも 生を謳歌している声や 助けを求める声が
聞こえるんですね。 謳歌してる時は いいんですよ、
一緒に楽しいし こっちも生き生きしてきます。
ところが今回みたいにその反対だと 切らないで、やめて、助けてって。
自分の思い込みかもしれないけど そうなると夜も眠れない。
その声が聞こえてきて またどっかから「守れ!」って聞こえてきて、
私は間違ってない、守らなきゃ、
そっか 直感を信じてやるしかない!と、で、今に至るわけです。
だからかな?小さい頃 本気でドリトル先生みたいになりたいと思ってました。

ワインさんは ブログの中でしかお会いしたことがありませんが
(以前 書いたように むかーしむかしに 寺院か修道院でお会いしていたと
思ってますが 笑)
葡萄畑という素敵なお店もお持ちで ワインのスペシャリストでいらして
勉強家で読書もされるし ハムラーだし 映画やDVDもバンバン見るし もちろん
音楽もたくさん広範囲で 聴かれるし 演奏もOKだし スポーツもありだし それからそれから・・・
いや ホントに すごく人生を楽しんでいらして
ブログのお言葉も 日々 とても興味をそそられますし 勉強になります。
名古屋に住んでたら 毎日葡萄畑に通っちゃうでしょう。
ある意味熱烈なファン、そしてワインさんは メンターでございます。

あの・・ お礼がてらのお世辞ではなくって
ホントにそう思っています。
そんな方に 今回のような不躾なお願いを聞いていただいて
すごくすごくすごーく 本当に感謝しております。

あと ワインさんのブログを知るきっかけとなった YUJIさんにも感謝
YUJIさんを 知るきっかけとなった ジョン・ポール・ジョージ・リンゴ
ビートルズのみんなにも感謝です。

なんか勝手なお願いをした挙句
勝手なことばかり書いてすいません。
もう当分?こんなお願いはしないと思いますが(笑)

今後ともどうぞヨロシクお願いいたします。

またブログ毎日 楽しみにしております。

本当にありがとうございました。


■ご丁寧な身に余るお褒めをいただき、恐縮です。
 最近はブログ読んでる方から「大島さん遊んでばっかだね」と
 言われる始末ですが、自分の中では、まんべんなく
 オールラウンドに一所懸命です。
 こんなふうに見ていただいてるなら、こころからうれしいです。
 ありがとう。
             合掌

 *追伸:あの歌は、あれでいいのだと思います。耳に残るから。


トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by Dakko   2009年09月02日 23:42
三浦半島〜ガールハントっ〜♪

って歌ってる場合じゃないぞ
・・・湿地って好きさ
昔サンショウウオだったから。
埋めたら最後元には戻んないもんね
2. Posted by ワインセラピスト   2009年09月02日 23:46
■ソーダ水の中を貨物船が通る♪

 送ってくれたお方に言わせれば
 「人間はとんぼの羽根をちぎる事はできるけど
 とれた羽根を元に戻す事はできない」

 さういふ事ですよ。
3. Posted by かもちん   2009年09月04日 01:02
ハイ 三浦半島 ガールハント〜 大成功〜

の三浦半島です。
DAKKOさん!
私もサンショウウオだったことがありますよ。

貨物船が通るのは 東京湾側です。
半島挟んで反対側は相模湾(湘南方面ですね)

のーんびりしていていいところですよ。

たとえ希少種がなくても 自然破壊はもうやめたいですね。なんのために慌てて木を植えているんだか?
来年 三浦スイカ送りますね


4. Posted by ワインセラピスト   2009年09月04日 01:16
■山椒魚といえば、井伏鱒二ですね。
 教科書で読んだ時、あたまに浮かんだ
 ビジュアルがいまだに残っています。
 閉所恐怖症の私なのです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ