2009年11月30日

SELECTION1973-78

ceb616dc.jpgオフコースをむしょうに聴きたくなる日が
年にいちどくらいあるのだが、先週末が
まさにそんな気分で、日本語でなにか
聴きたいなと思ってCDを物色してたら
このアルバムが出てきて、はまった。
全部いいんだよ。
『SELECTION1973-78』
このころの素朴さがいい。
しかしながら、リアルタイムでは
聴いていないの私なのだ。
この世でいちばんの失恋をした頃
「さよなら」「Yes-No」がヒットしてて
遡ったのであるが、その頃の記憶も
今となっては曖昧である。
ひとのこころは不思議だ。

やさしさにさようなら / オフコース



budoubatake at 00:55コメント(2)トラックバック(1)ワインを美味しくする音楽  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. やさしさにさようならと、ワインの匂い  [ 村瀬みか  いつかどこかで ]   2009年12月01日 20:14
 やさしさにさようなら、はオフコースの名曲。  かつて何度何度も聴いた、大切な曲。  そのときのさまざまがきちんと思い出されていく。  ふいに、予期せず、だったから、無防備すぎた。  ワインセラピストさんの素敵なブログ。 家飯ならぬ家ワインは、真...

コメント一覧

1. Posted by Ako   2009年11月30日 22:25
きれいな声。
好き。
2. Posted by ワインセラピスト   2009年11月30日 22:30
■やさしさにありがとう

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ