2009年12月09日

心にあったかい力がぐっと入るような日だった

01d9bba1.jpgジュヴレ・シャンベルタン'06ジャンテ・パンショ
フランス、ブルゴーニュ産である。
このエチケットがなにを現しているのか
不明ではあるがクリスマスカラーなので
なんとなく12月向き、である。
ジュヴレ・シャンベルタンってのは
初心者にもわかりやすい味わいのものが多く
どの生産者にも共通した味わいがある。
ジュヴレ・シャンベルタンの格下げの
ブルゴーニュルージュであっても
すぐにそれとわかるほどだ。


さて、本日は天候も良く、たのしい一日だった。
心にあったかい力がぐっと入るような日だったのである。

が、唯一不愉快な事があった。

地下鉄に乗ったのだが、その階段の手前で
女子高生が振り向いた。
私と目が合ったのだが、次の瞬間
バッグをお尻のあたりに移動させたのである。

かたじけないが、アンタのは見たくないよ。

そう言い放ちたかったが、あの所作というのは
汚いものを見せては申し訳ないからするのか?
ま、それなら納得の私だ。
どう考えても失礼な娘なのである。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by Ako   2009年12月09日 03:14
ちょっとかわったおしゃれなエチケットだなって思いました。

不愉快だった女子高生の件。Sorry, I had to laugh.

Sounds like you had a lovely day today.
我が家はお子ちゃま二人続いて風邪でダウン。
It may be my turn next.

明日もハッピーな一日でありますように...

2. Posted by haru   2009年12月09日 11:25
心にあたたかい力がぐっと入る感じ・・・
ひびき良い、表現どすなぁ

隠してもらえてよかった
見えたらみえたで、良い気持ちにはなれなかったかも・・・

葉室さん
いいです
春日大社行きたいです
なにか情報あったらよろしくです!
3. Posted by ワインセラピスト   2009年12月09日 13:09
■Ako さま、それはそれは心配ですな。
 お大事にしてください。
 でも、風邪で熱が出たりするってのは
 カラダの中の要らないものも体外に
 排出してくれるありがたい出来事なので
 最近は、それもまた良し、なんて考えます。
 
 風邪が伝染するってのは、ウソなんじゃないのか、と
 こどもの頃から思ってましたが、今は
 ウソだと確信してます。

 自分自身の免疫機能が正常なら伝染しないです。
 正常じゃない頃が、たまたま気候の加減で
 みなが一致するので、伝染してるような気がするだけで
 実際は、そういうことなんじゃないのか?
 と、てきとーな事を言っていますが
 最後は、気合と根性です。(笑)
4. Posted by ワインセラピスト   2009年12月09日 13:13
■haru さま、はじめまして。
 残念ながら、葉室頼昭老師は今年の初頭に
 他界されており、それ以前に春日大社の
 宮司は引退されてます。
 でも、彼のことばは生き続けるので
 どうかひとりでも多くの人に彼の伝えたい
 日本人観を伝達、継承お願いいたします。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ