2009年12月27日

a1ea2e62.jpg紫って色は、日本人の思うそれと韓国、タイでは
ぜんぜん違う紫色なんだよな、不思議だな。と
つい先日、車の中でふと思っていた。
そしたら本日、在タイの友人が
ジムトンプソンのネクタイを携えて帰国した。
写真ではわかりにくいが、あしらわれた紫は
まさにタイの紫色であり、タイ航空の紫色だ。
とってもうれしいサンタクロース。でも
タイには夏と真夏しか季節がない。
そこで気になるのはサンタの衣装だ。
半袖?煙突もないだろうしね。
日本人には想像し難い年末である。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by waka   2009年12月28日 06:39
クレオパトラも愛した高貴な色、内省、精神的な紫色。
だけどタイや韓国だと『どやねん!あっぱれ!』感あり
だわね。

染めの技術や材料って、1つの国からなんだけど
水や土のミネラルで、色留めっつうか
色合いが変わるんだよね。

太陽の光線具合とかでも、その国の色合いって
変わるけど、やっぱ気質かなって思うのだ。
って、長〜くなりそうだから.....。

いやはや
年末暮れのお掃除、垢浮かせるために
ディープに暗い私になっております。
は。暗い紫色気分。ふふ変化変容を即すのが紫だから
ええのだ===。
2. Posted by ひみつのAkko♪   2009年12月28日 06:54
いよいよ年末が差し迫ってきましたね.
ジムトンプソン,私も好きです.
松坂屋にあった時は,かなり通っておりました.
シルク好きなオーナーにとっては素敵な贈り物だったでしょうね.
今度またシルクのお洋服でお邪魔したいと思いま〜〜す.うふふ.
3. Posted by リッチー・ブラックユーモア   2009年12月28日 16:43
■waka ちゃんは、深い紫、つまり
 「湖上の煙」であり「高速道路の星」だね。
 このネタはコア?
4. Posted by ワインセラピスト   2009年12月28日 16:45
■ひみつのAkko♪ たん、どうもありがと。
 シルクのお洋服。
 たまんないですね。
 大好物です。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ