2010年03月19日

愛と死 

9cf50010.jpg「愛と死」というものものしいタイトルの
ピアノ演奏会があるので出かけてみる事とする。
過日、映画でゴヤを観たばかりなので
その世界観などを音楽を通じて味わいたい。
前田祐里さんはドイツで活躍する
ピアニストなのだが、ワイン好きであり
日本に帰ってくるたびに寄ってくださるのだ。
お昼のコンサート。
時にはいかがであろうか。
このコンサートホールではほぼ毎日
ランチタイム名曲コンサートと称して
いかなるアーティストが何人で出演しようとも
たったの1000円で音楽を楽しめるようである。
すばらしい志ではないか。

「愛と死」〜グラナドス他、ロマン派名曲を集めて

時間:4月2日(金)11:00開場 〜12:30終演
場所:宗次ホール   名古屋市中区栄4-5-14 (052)265-1718

ゴヤの絵画に霊感を得て作られた組曲ゴイェスカスから
「愛と死」をはじめ素晴らしく美しくせつない名曲を
ドイツ在住ヨーロッパで演奏活動中の前田祐里がお届けします。


グラナドス:ゴイェスカスより「愛と死」
リスト:ペトラルカのソネット
スクリャービン:幻想曲 Op.28 他



Yuri Maeda Granados

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ダン・これこれ!   2010年03月19日 11:04
お会いしたい・・。

で、「あちらのカウンターの方からです」って
グラスワインを彼女にお願いします。

なんじゃそら
2. Posted by ワインセラピスト   2010年03月20日 02:47
■さすが英国紳士ですな。
 ふふふ。
3. Posted by Dakko   2010年03月24日 12:48
ダン・これこれ!
このネーミング、ばかうけでした!
4. Posted by ワインセラピスト   2010年03月24日 15:50
■これってさ、「これだ!これだ!」なのか
 「これこれ」となだめてるのかどちなんだろ。
 ま、いいんだけど。(笑)
5. Posted by einsam   2010年03月25日 18:25

スクリャービンのメロディーは一瞬にして神経を通ってせつない幸せの頂点に達し、そしてその直後ふっと消えてしまうような音楽が多いです。そして演奏予定であるペトラルカのソネットは愛の二面性を現した詩をもとにつくられたなんともいえぬ切なさが素晴らしい曲です。こんなプログラムを聞いたあとはまさにコンセプトの”愛と死”にぴったりのワインを一人で曲を思い出しながら味わいたいですね!
6. Posted by ワインセラピスト   2010年03月25日 19:26
■einsam さま、 Danke sch���n !
 ”愛と死”にぴったりのワインですか。
 いま、にわかには浮かびませんが
 その日、インスピレーションが湧くかも知れません。
 まずは明日の17:00にZip-FM にご出演らしいので
 そちらもチェックしつつ当日の演奏をたのしみにしています。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ