2010年03月29日

らしさ

91009f36.JPGブルゴーニュ・ルージュ
   キュヴェ・サンヴァンサン'06
エチケットが変わるだけで、味わいまでが
変わったように感じるのは不思議だ。
エチケットはよりシャープに。
味わいは、よりブルゴーニュらしさ
ピノノワールの特徴がよく出ていて
エレガントさに磨きをかけた印象である。
もともとこのワインはグラスに注いだ瞬間
えっ?!という色合いでピノノワールには
まるで見えない、透けてとおらなかったのだが
今回のビンテージはとても美しい。
ピノはこうでなくっちゃ、である。
らしさ、ってのは大事なのだ。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by OH   2010年03月29日 00:34
あれ?写真2006年ですよ。
それともタイトルの間違い?

この前、こちらでヴァンサン・ジラルダンのピュイ・
フュイッセを見付けました。「へ〜、珍しいな〜」と
思ってトライしてみましたが・・・ヴァンサンは、
やっぱ赤ですね(笑)。
2. Posted by ワインセラピスト   2010年03月29日 16:41
■ほう、そちらでも飲めるのですね。
 ピュイ・フュイッセは好きですね。
 ヴァンサン・ジラルダンは村名ワインより
 このブルゴーニュ・ルージュ、ブルゴーニュ・ブランを
 気軽に飲むのに適しています。

 ビンテージ直しました。さんくす!
 ったくエエ加減ですな。(笑)
 
 このままではGWの日本人観光客が激減しそうですね。
 タイランドらしさってのはマイペンライなんだけどな。
 今日の名古屋は北風ぴーぷーで凍えてます。
 暖かい国がうらやましい。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ