2010年04月03日

しあわせは、意外にそばにある

32872d30.jpg過日予告した「愛と死」という
ものものしいタイトルのピアノ演奏会。
宗次ホールってところに行ってきたが
もう、めちゃんこ気持ちの良いホールだった。
清潔で従業員の接客も完璧以上。
しかも低料金。
文化の為にこれだけの事ができるなんて
人として嫉妬してしまう。
多くの人に貢献できる仕事がしたいものである。
さて、コンサートの中身だが、すさまじかった。
日本を飛び出して本場で頑張ってる人ってのは
まったく異質の存在であり、ピアノが
あんなふうに鳴る事を今日初めて知ったのだ。
行って良かった。
しあわせな時間というのは意外にそばにある。
必要なのはちょっとした決断だけだ。

じゃ、その後の食事は蕎麦に決定である。
西区幅下の谷屋さんである。
はじめて伺ったのだが、評判以上にうまかった。
桜海老のかき揚げとのハーモニーは倍音を奏で
蕎麦湯に入れた七味は山椒が効いていて深い余韻を残した。
さながらコンサートホールであり、従業員も
深いプライドを持って仕事していたことが印象的だったぞ。

蕎麦と言えばそう、かつて欧陽菲菲も「ラブ・イズ・蕎麦」と歌っていた。
いい音楽と美味しい食事は、このうえない人生の歓びだ。
おおいにエネルギーを与えてくれた事に感謝。
幸福は、意外にそばにある。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by yumi   2010年04月02日 22:42
谷屋さん時々行きます。
お店も落ち着きますし、おいしいですよね。

ところで「ランチタイムコンサート」いいですね。
前田祐里さんのピアノが聴いてみたくなりました。
2. Posted by Ako   2010年04月03日 00:23
Are you sober?
3. Posted by ワインセラピスト   2010年04月03日 18:05
■yumi さんもご存知でしたか。
 いいお店ですよね。
 天井が開放的で窓の外は堀川。
 ま、インテリアなどよりも、その食に対する姿勢が
 とても好感が持てます。

 彼女、日本でのソロコンサートは初めてなのだそうで
 次回があればお誘いしますね。
4. Posted by ワインセラピスト   2010年04月03日 18:06
■No,I'm Sauvage. (蕎麦ずるっ)
5. Posted by poohan   2010年04月03日 21:05
あぁ、そんなピアノの音色、聴いてみたい
奏でてみたい
6. Posted by ワインセラピスト   2010年04月04日 01:32
■そうなんです、まじ驚きました。
 楽器もすごいのでしょうが
 やはり奏でる人の力量です。
 努力と才能、血と汗と涙の結晶を
 音にできるんですね。
 これはひとりの人間として
 学びたいことのひとつだと切に思いました。
7. Posted by yuri   2010年05月26日 07:42
発見して嬉しくなって思わずかいております。コンサートに来て頂きありがとうございます><私としても全力を尽くしきれたコンサートでしたので嬉しい気持ちでいっぱいです!
次回日本では9月20日神戸、24日名古屋の名東文化小劇場で岩城風佑さんという素晴らしいバイオリニストとの共演です!ちらし持参でお店に伺いたいです。ちなみに妹が先日リニューアルされたお店に早速行っていました!
www.yurimaeda.com
8. Posted by ホヌ・マハ郎   2010年05月26日 16:27
■祐里さま、まさかコメントいただけるとは。
 あの日はほんとド肝抜かれましたよ。
 教えてくれてありがとう。
 また9月にも聴かせて頂きたいものです。
 ジェームスも粋な男ですな。

 そうそう、妹さん。
 いつ来られたのかな、気付かなくてすみませんでした。
 あれだけの美女、目立つのになぁ。
9. Posted by yuri   2010年05月28日 03:45
声かけてくださればよかったのに!9月は妹がナレーターをします!
10. Posted by ホヌ・マハ郎   2010年05月28日 14:33
■おお、多才な御兄弟ですな。
 HPも拝見しましたよ。
 9月、たのしみにしております!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ