2010年09月13日

熟成

3a978f93.jpg垂直テイスティングの会だ。
オーメドックのクリュ・ブルジョワ
Ch.グレイサックを時系列で体感する企画。
2000年がなくて残念だったが
1998・1999・2001・2002
同じ生産者のヴィンテージ違いを
利き酒をするわけだが、微小な違いを
発見するというのはおもしろく
なおかつボルドーの10年クラスなら
時とともに変貌を遂げるし
お料理と合わせると、また
違った味わいやら香りに気付く。

次回はブラインドでやっても面白いな。
じつは、すべて同じワイン。
ヴィンテージ違いでした。なーんてね。

そうそう、熟成具合を女性にたとえるのは
その人の趣味嗜好がわかってしまい面白かったぞ。
なぜか声のトーンに出てしまうものなのである。
よって私がそこではコメントを控えたのは言うまでもない。

budoubatake at 02:16コメント(4)トラックバック(0)ワイン | 気軽なデイリーワイン 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ちーどるん   2010年09月13日 02:02
いやあ、おもしろかった。
そして、おいしかった。

女子中学生から35歳OLまでたくさんの華やかな女性に囲まれてうれしい時間であったことよ。


もちろん、一緒にいただいたお料理がナイスなので、いっそう会話が弾んだのでした。



ありがとうございました。

2. Posted by ホヌ・マハ郎   2010年09月13日 02:11
■連日ありがとうね。
 気のおけない仲間でのワイン会は
 心地良い空気が流れててリラックスできていいよね。
 ほんとたのしかったです。
 いつもいつもありがとう。
   感謝!
3. Posted by ふみくん   2010年09月13日 07:02
こんにちは。
一昨日は素敵な経験ができ感謝です。
まあくんの本音コメントをお聞きしたいところです。

熟成具合を女性に例えるのも、なるほどです。
お互いが過去の別々の経験を経て、ある年齢になってから出会うのは、若い頃に出会ってしまうのよりも感慨深い。
また、空気に触れることでワインが開きまろやかになっていく変化は、付き合い始めてから女性が自分に心身なじんでいくのにも似ています。
勉強になりました、次回はブラインドで!
4. Posted by ホヌ・マハ郎   2010年09月13日 11:02
■馴染むかんじですか。
 ふむふむ。
 五感をフル活用してのテイスティングは
 なにごとも発見があってよろしいものですよね。
 ラブイズブラインドで!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ