2010年09月27日

風をあつめて

1de975fc.jpg中島フミアキさんのライブを見てきた。
いちどならず、2度もうちの店に
遊びに来てくれて、話をしてると
この人、きっといい音楽するんだろうな、と
そんな雰囲気がビンビン伝わって来たからだ。
YouTubeで拝見するライブであっても
そのピッチの正確さ、声の良さ。
一聴の価値はあると踏んでいたが
案の定、である。ライブの時間は
3時間以上におよびサービス精神の塊。
しかも、時間が経てば経つほどに
その声量が上がって来る。
っつーかちいさな会場だったから
気を使って最初は抑え気味だったのかも。

なんと登場して最初の1曲は「風をあつめて」だった。
とても印象的で気持にぴったりだったのだ。
いいライブをありがとう。
しかも、ライブの会場の2階のレストランは
完全に忘れていた思い出のフレンチだったのだ。



budoubatake at 16:59コメント(6)トラックバック(0)ワインを美味しくする音楽  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by LM   2010年09月27日 17:04
ホヌ・マハ先輩
土曜は驚きました・・
長時間にわたり
ありがとうございました

取り急ぎお礼まで・・
また伺います。
2. Posted by ホヌ・マハ郎   2010年09月27日 17:08
■U1くん、ありがとう。
 たのしいひとときでした。
 となりの席のおかたが
 フルボトルでワインを飲んでたんだけど
 つねにグラスに少ししか入っていなくて
 職業柄めっちゃ気になってしまいましたが
 いいライブでした。ってヘンだな。
 
 そうそう、あと40円ないとふたりぶん買えなかったね。
 配慮が足らない先輩ですまん。
3. Posted by ユージ   2010年09月27日 22:13
■どーも。いきなり涼しいですね。

 中島さんの話題がここに出てくるのが
 心の底からうれしいのです。
 なんか信じられないくらいです。
 
 この人がデビューアルバムを出した
 ちょうどその頃、っていうのが
 ぼくはたぶん高1か2かそこらだったと思うけど
 思い出すに、なんかこう・・・特別な時期だったんですね。
 たまたま自分にとってね。
 自分と、歌、とか、そういうものとの
 関わり方、とか、そんな感じのところで。

 だから彼がリードヴォーカルだったそのバンドの
 デビューLPアルバムは
 宝物のようだったし、本当によく聴きました。
 センチとはまた違うとこで・・・すごく大切な音でした。
 
 当時は、だいたいみんな洋楽かぶれだったし
 日本人だったら、
 例えば大御所なら、上田正樹とか
 あるいは憂歌団だとか。
 もちろんぼくもそれらの人も好きでしたが

 中島文明って人の、独特な感じってのが、あるでしょ。
 たぶんコアなとこだから、
 そのへん、今でも変わらないと思うんだ。
  
 まぁ歌い手は、どんな歌い手でもその人そのものなんだけど
 なんていうか、ぼくには、
 その時期、特別、特別な歌い手だったんだな。
 

 こんどLP持って行きますから
 お店にきたらサインもらっといてください(笑)

4. Posted by ホヌ・マハ郎   2010年09月27日 23:15
■そっかそっか、いいねいいね。
 タメさんを紹介してくれたのが
 上のコメントをくれたLMのU1君。
 逆に紹介させて下さい。
 ぜひ、Hoboと藤沢でジョイントして欲しいな。
 督夫さんとも顔馴染みって言ってたから
 そんなふうに輪になったらすごいよね。
 っつーか、なるんじゃない?
 だからそちらで直接サイン貰って下さい。
 いいのか?こんなテキトーな事言って。(笑)

 今夜っつーか明日の早朝4時ごろから
 毎年行ってる「神おくり」の行事に行ってきます。
 祝詞のあがってるときにその風景を想像してみますね。
5. Posted by LM   2010年09月28日 00:40
ホヌ・マハ朗様
ゲスト:ユージ様
涙するほど感激です

同じくして
言葉はいらないですよね
商売以外で
人として、男として
ガキの頃から
いろんな事を教わってきた
憧れの本当のタメさんを
皆にもっと知り合ってほしいです
そんな感じです
どうか
あらゆる事を現実にしてみて下さい
私もホヌ先輩からも勉強中です。

6. Posted by ホヌ・マハ郎   2010年09月28日 02:25
■ 
 ユージはイイ奴だよ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ